うっかり削除の復元プラン


データ復旧サービス

うっかり削除の復元プラン

間違ってデータを消してしまった!
こんな時に...

11,000円(税抜10,000円)でデータを復元
お値打ち価格であなたの大切な
データを復元いたします
新サービス「うっかり削除の復元プラン」
には条件がございます
  • データを削除・フォーマットしてしまった場合に限ります
  • データが上書きされていない状態に限ります
  • 機器が問題なく使用できる場合に限ります
  • 外付けハードディスク
    (1ドライブ)※1
    バッファロー製品
    /他社製品

    ハードディスク内蔵の
    パソコン※2
    (内蔵ドライブ1台)

    USBメモリー
    バッファロー製品/他社製品


    に限ります
  • この条件に当てはまる場合、
    11,000円(税抜10,000円)のお値打ち価格でデータの復元作業を承ることができます。
    1〜4が確実にわかっていなくても問題ありません。
    「なんとなく当てはまるかも?」というお客さまは
    バッファローが無料で診断いたしますので、
    お気軽にお申込みください。

    うっかり削除の復元プランに申し込む

※1 nasne™に接続していた商品は除く。

※2 パソコンは本体ごとお送りください。

※STEP2 状況調査票の入力画面にて、質問「うっかり削除の復元プラン」の条件に該当するにチェックを入れてください。

1.既存のデータ復旧サービスとの違い

とてもシンプル。「間違ってデータを削除した・フォーマットした」という、ご自身で誤って作業をしてしまい復旧対象物のデータが上書きされていない状態であることが大きな違いです。

ハードディスクに不調がありデータが消えた場合、ファイルやフォルダが開けない場合は従来のデータ復旧サービスをご利用いただく形となります。

データ復旧サービスの特徴はこちら

2.うっかり削除の復元プランの流れ

  • WEB お申し込み

    「当てはまるかな?」と不安な状態でも大丈夫。
    診断、お見積り、お見積り後のキャンセルは無料です。
    お持ち込み、ご送付、どちらでも対応いたします。
    どちらの場合でもまずはWEBお申し込みが必要です。

    うっかり削除の復元プランに申し込む

    ※STEP2 状況調査票の入力画面にて、質問「うっかり削除の復元プラン」の条件に該当するにチェックを入れてください。

  • 復元ご依頼品の送付・受付

    ご送付いただく場合は送り状にCから始まる受付番号をご記入ください。
    お持ち込みいただく場合はWEBお申し込みを行った後、最寄りの拠点まで復元ご依頼品をお持ちになってお越しください。
    ※ 福岡拠点はお持ち込みのみとなり、ご送付は受け付けておりません。
    (福岡 お問い合わせ先 0120-963-053
    営業時間 9:30-12:00、13:00-16:00)

    ※ 福岡では診断・復旧作業は行っておりませんので、お急ぎの場合は東京・新横浜・名古屋・大阪へお持込みまたはご送付ください。

  • プラン対象の診断とお見積り(無料)

    対象メディアを弊社にて障害があるかどうか、データが上書きされていないかを確認いたします。
    ※確認した結果、「うっかり削除の復元プラン」ではなくデータ復旧サービスの対象の場合は、データ復旧のお見積り費用をご提示させていただきます。 ※お見積り後、キャンセルされた場合もキャンセル料・返送料は発生いたしません。

  • 復元作業のご注文

    お支払いは復元作業の完了後となります。

  • 復元作業

    ご注文後、1~2営業日で対応させていただきます。※データ容量やファイル数によって長時間かかる場合もございます。※復元できなかった場合、料金は一切いただきません。

  • お支払い

    銀行振込(前払い)、代金引換、クレジットカード(サービス拠点での商品引取りの際のみ利用可)からお選びいただけます。※各種手数料はお客様負担とさせていただきます。ご利用いただけるクレジットカードは、下記のロゴ掲載ブランドとなります。

  • 復元データのお渡し

    お預かりした対象メディアにデータを復元して納品となります。
    ※お預かりした対象メディアに上書きするため、復元作業後は再度の復元・復旧ができなくなりますのでご了承ください。 ※隠しファイルや重複したデータもそのまま復元するため、お預かり時より容量が増える場合がございます。 ※お客様の要望ファイルは納品後ご自身でご確認いただく形となります。 ※復元データがお預かりした製品の容量を超える場合や、PCの場合は、別途納品用メディア代が必要になる可能性がございます。

  • 3.よくあるご質問

    データ復旧サービスとの違いはなんですか?
    ご自身で「データの削除」や「ハードディスクのフォーマット」を行った後、「データを上書き」したかどうかが一番の大きな違いです。
    ハードディスク自体に不調はなく、人為的なミスでデータが消えてしまった場合のみ適応できるプランとなります。
    サービスに該当すると思うのですが確信ができません。
    ご自身で判断するのが難しい場合、まずはお申込みください。
    弊社で初期診断とスキャンをさせていただき、サービスに該当するかどうかを判断いたします。
    もし「うっかり削除の復元プラン」が適応できない場合はその旨をお伝えさせていただき、お客さまの同意の元、正規のデータ復旧サービスの流れに変更させていただきます。
    本当に追加費用などはかからないのですか?
    もちろん一切追加の費用などはかかりません。
    Q2のようにデータ復旧サービスの扱いとなっても、事前にしっかりお見積りは出させていただくのでご安心ください。
    また、お見積りと復旧できるデータの一覧をご覧いただいた後にキャンセルも可能です。 ※復元データがお預かりした製品の容量を超える場合、納品用メディア代が必要になる可能性がございます。※ご依頼品についてお客様から当社に送付いただく際の送料は、お客様負担になります。
    うっかり削除の復元プランに申し込む

    ※STEP2 状況調査票の入力画面にて、質問「うっかり削除の復元プラン」の条件に該当するにチェックを入れてください。

    安心で選ぶならバッファロー

    安心で選ぶならバッファロー