ハードディスクをNTFS形式でフォーマットする方法(Windows XP/2000)

公開日:

更新日:

ID: 1086

Q

ハードディスクをNTFS形式でフォーマットする方法(Windows XP/2000)

A

ハードディスクをNTFS形式でフォーマットするためには、Windowsの[ディスクの管理]からフォーマットを行います。
ハードディスクをフォーマットするときの手順は次の通りです。

1. (スタート-)マイコンピュータの上で右クリックし、[管理]を選択します。

2. [ディスクの管理]を選択します。

3. フォーマットしたいハードディスクを確認します。(以下の場合は、"ディスク1")

フォーマットしたいハードディスクを確認

フォーマットしなおすためには、一度領域を削除する必要があります。手順4から操作を続けます。
内蔵ハードディスクや既に領域が削除されている場合は、領域が"未割り当て"等になっています。手順5から操作を続けます。

4. 既に作成されているパーティションを削除します。

作成されているパーティションを削除

該当のハードディスクのボリューム部分を"右クリック"して[パーティションの削除]をクリックします。

確認メッセージが表示されたら[はい]をクリック

確認メッセージが表示されたら[はい]をクリックします。

5. "未割り当て"部分を"右クリック"し[新しいパーティション]をクリックします。

[新しいパーティション]をクリック

赤い進入禁止マークがついてフォーマットできないときは以下のFAQをご確認ください。

6. "新しいパーティションウィザードの開始"画面が表示されたら[次へ]をクリックし、画面の指示に従って進めます。

[次へ]をクリック

7. [プライマリパーティション」もしくは[拡張パーティション]を選択します。

プライマリパーティションもしくは拡張パーティションを選択

ここでは[プライマリパーティション]を選択した場合の操作をご案内します。

8. "パーティションサイズの指定"で、作成したい容量を指定し、[次へ]をクリックします。

作成したい容量を指定し、[次へ]をクリック

ハードディスクのパーティションを半分に分割したい場合は、ハードディスク容量の半分のサイズを入力します。
指定しない場合は、ハードディスクの全容量が設定されます。

9. "ドライブ文字またはパスの割り当て"画面が表示されたら、そのまま[次へ]をクリックします。

10. "パーティションのフォーマット"画面が表示されたら設定を確認し[次へ]をクリックします。

設定を確認し[次へ]

この画面で[クイックフォーマットする]にチェックを入れるとフォーマットが早く完了します。

11. "新しいパーティションウィザードの完了"が表示されたら、各設定を確認し、[完了]をクリックします。

各設定を確認し、[完了]

12. フォーマットが始まります。

パーティションを分割してフォーマットしている場合は、フォーマット完了後、残りの"未割り当て"領域も手順5以降に沿って同様にフォーマットを行います。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。