ウイルスバスターコーポレートエディションをインストールしたパソコンに接続しても、Trend Micro USB Security (for Biz)のローカルアップデート(パターンファイルの自動更新)がされません

公開日:

更新日:

ID: 11344

Q

ウイルスバスターコーポレートエディションをインストールしたパソコンに接続しても、Trend Micro USB Security (for Biz)のローカルアップデート(パターンファイルの自動更新)がされません

A

ウイルスバスターコーポレートエディション10.6/10.5/10.0をご利用の場合

ウイルスバスターコーポレートエディション10.6/10.5/10.0のデフォルト設定では、Trend Micro USB Security (for Biz)のローカルアップデートができません。
以下の手順で、設定を変更してください。

手順

1.ウイルスバスターコーポレートエディション10.6/10.5/10.0の管理画面を開きます。

2.[ネットワーク上のコンピュータ]-[クライアント管理]をクリックします。

(C)トレンドマイクロ株式会社

3.[設定]-[検索方法]をクリックします。

(C)トレンドマイクロ株式会社

4.[従来型スキャン]をチェックします。

(C)トレンドマイクロ株式会社

5."すべてのクライアントに適用"をクリックします。

(C)トレンドマイクロ株式会社

RUF2-HSCUWシリーズ、RUF2-HSCL-Uシリーズをご利用の場合

Trend Microのウイルスセキュリティ対策ソフト(*)がインストールされているパソコンにおいて、インターネットが接続されていない場合、 自動的にパターンファイルが更新(ローカルアップデート)できない問題を修正しました。
PASSWORD.exe, Trend Micro USB Security for Bizのバージョンを最新にしてご使用ください。

対象のTrend Micro商品は下記のとおりです。
 トレンドマイクロ ウイルスバスター
 ウイルスバスター コーポレートエディション
 トレンドマイクロ ウイルスバスター ビジネスセキュリティー
 トレンドマイクロ ビジネスセキュリティー

注意

"ウイルスバスターコーポレートエディション10.6/10.5/10.0"はトレンドマイクロの商品です。
ソフトウェアの設定方法に関する詳細なご質問はトレンドマイクロにお問い合せください。

ウイルスバスターはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。