Windows RT / RT 8.1でWEBカメラを使用するには?

公開日:

更新日:

ID: 15255

Q

詳細

Windows RT / RT 8.1でWebカメラを使用するには?

対象商品

Windows RT 対応のWebカメラ 対応表はこちら
Windows RT 8.1対応のWebカメラ 対応表はこちら

A

Micorsoftの標準ドライバーをインストールする必要があります。
下記に従いインストールしてください。

1. 画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします。

(マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して、[検索] をクリックします。)

2. 検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、[設定] をタップまたはクリックして、検索結果の中から [デバイス マネージャー] をタップまたはクリックします。

3. Webカメラをパソコンに接続すると、「ほかのデバイス」としてWebカメラの名称が表示されます。

4. Webカメラの名称を右クリックし、[ドライバー ソフトウェアの更新] をタップまたはクリックします。

5. [コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します] をタップまたはクリックします。

6. [コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します] をタップまたはクリックします。

7. [イメージングデバイス] を選び、[次へ] を選択します。

8. 製造元のリストから「Microsoft」を選択、モデルのリストから「USBビデオデバイス」を選び、「次へ」を選択します。

9. ドライバーの更新警告が表示されましたら「はい」を選択します。

10. インストール終了画面を閉じます。

上記手順で当社製Webカメラが使用できない場合は、デバイスマネージャーでパソコン内蔵カメラを無効に設定してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。