アドレス変換(静的IPマスカレード)の設定方法/ポート開放手順(BBR-4HG、BBR-4MG、BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S)

公開日:

更新日:

ID: 1556

Q

詳細

アドレス変換(静的IPマスカレード)の設定方法/ポート開放手順

対象商品

BBR-4HG、BBR-4MG、BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S

A

1.設定を行う前にパソコンのIP設定(IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSアドレス)を手動設定しておく必要があります。
下記FAQを参考にIPアドレスなどを手動設定してください。

BroadStationにゲーム機(PlayStation(R)2など)を接続し、ゲーム機でネットワーク対応ゲームをする場合、パソコンではなくゲーム機のIP設定(IPアドレスなど)を手動設定してください。

ゲーム機のIP設定を手動にする方法は、ゲーム機メーカにお問い合せください。

ゲーム機に手動設定する値(IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、優先DNSサーバ)は、リンク先の設定例の値を参考にしてください

2.BroadStationの設定画面を表示させます。商品添付の取扱説明書もしくは下記FAQをご参照ください。

3.BroadStationの設定画面からアドレス変換(静的IPマスカレード、ポートの開放)の設定を行ないます。

1

設定画面トップの[アドバンスト]ボタンをクリックします。

2

画面左欄の[ネットワーク設定]-[アドレス変換]をクリックします。

3

画面右側フレームにアドレス変換設定の画面が表示されます。

4.アドレス変換

[使用する]にチェックをいれ、すぐ下の[設定]ボタンをクリックします。

5

[アドレス変換ルールを追加]をクリックします。

6

アドレス変換設定の[アドレス変換テーブルの追加]画面が表示されます。

7.WAN側IPアドレス

[ブロードステーションのWAN側IPアドレス]を選択します。

8.プロトコル

ご利用のアプリケーションソフトによって異なります。

画面は「TCPポート2000番」を、192.168.11.20 というIPアドレスをもったパソコンもしくは、ゲーム機に対して開ける設定です。

UDPポートを開ける場合には、[任意のTCPポート]を[任意のUDPポート]に変更してください。

ポートを範囲で開ける場合は、2000-3000 のように、ハイフンでつないで入力すれば範囲を指定することができます。

9.LAN側IPアドレス

実際にそのソフトを使用するパソコンもしくは、ゲーム機のIPアドレス(手順1で手動設定したIPアドレス)を入力します。

[手動設定]のプルダウンメニューがある場合、[手動設定]を選択し、下段の入力欄に対象となるパソコンもしくは、ゲーム機のIPアドレス(手順1で手動設定したIPアドレス)を入力します。

[プロトコル(LAN側)]項目は、普通にアドレス変換を使う場合は設定の必要はありません。

10

[ルールを追加]をクリックします。

11

[登録・保存]ボタンをクリックし、設定完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。