お客様の声


データ復旧サービス

お客様の声

入稿締め切り日直前でデータが消えた!?

DATA

  • 業種業界

    デザイン業
  • 媒体

    NAS
  • 破損の状況

    論理障害
地域密着型のフリーペーパーの発刊、掲載されるお客様の販促物やチラシデザインなどを提供しているデザイン会社様からのご依頼。
いつものように完了するはずのフリーペーパー入稿直前に起きたトラブルで、これまでデザインしてきたデータにアクセスできない状態に。1日でも早くデータ復旧する必要のある緊急性の高い案件としてご依頼いただきました。

入稿直前でデータにアクセスできない状態に

以前はCDにデータを保存していましたが、複数のデザイナーが共有してデザインが編集できるようNASを導入。デザイン業務の効率化も実現し、NASは欠かせないものになっていました。
そんなNASが急に繋がらなくなったのです。その日は入稿の締め切りに向けて、いつも通りデザイン編集をしていましたが、夕方になった時点で突然データにアクセスできない状態にオフィスは騒然となりました。

いくつか使用している中のNASの1つの調子がここ最近悪かったので、偶然にもちょうどバッファローにチャットサポートで新しいNASの購入について相談している時の事でした。購入の相談からデータ復旧の相談に切り替え、状況説明した上で助言をいただき、いろいろと試してみましたが解決には至らず。

同時進行でデータ復旧業者もネットで検索しましたが、最終的にはメーカーであり持ち込みもできるバッファローに依頼することに。翌日の朝には、バッファローのデータ復旧拠点に持ち込みました。

親切丁寧な説明で安心することができた

持ち込みした際は、受付の方に急いでいることを必死に伝えました。
当時はかなり焦っていたので、鬼気迫る感じだったと思いますが、受付の方は冷静ですが親身になって話を聞いてもらったので少し落ち着くことができました。状況を説明した上で、まずは簡易的にNASに保存されているデータ状況を診断してもらうことに。診断結果としては、データは無事だということがわかり、ひとまずは安心することができてホッとしました。
データが残っているのであればと、さっそくデータ復旧に取り掛かってもらいましたね。

入稿の締め切りもあり焦っていたので、お金を払ってでも優先してデータ復旧してもらいたいと話をしました。ですが、データの安全性を最優先にするために、ハードディスクのクローンを取ってから復旧作業を行うことや、データ抽出・コピーなどの処理は時間短縮ができないことなど丁寧に説明してもらい、すごく納得できました。
また、他社に持ち込んだ場合だとハードディクスのクローンを取らずに作業される場合、元データから大きく変わってしまう可能性などもお話ししていただき、丁寧に対応していることが伝わり焦りから逆に安心感に変わりました。

バッファローに依頼してからは、データが戻ってきてからの入稿までの段取りをイメージしつつ、データが復旧する日を今か今かと心待ちにしていました。

きめ細やかな状況報告により最速でのデータ復旧

持ち込みした翌日から、メールや電話でこまめに状況報告の連絡をもらえたので安心できました。
「思ったよりも早い速度でデータ復旧が進んでいます」と連絡をもらった時は嬉しかったですね。
さらに、希望していた日程よりも前倒しで完了できそうと報告してもらった際は、感謝しかなかったです。すぐさま受け取りに向かい予定よりも早くデータを引き渡してもらえました。

データが復旧したのが金曜、週明けの月曜からスムーズにデザイン編集ができるよう土日にデータを移すなど準備に大忙しでしたが、月曜からは問題なくスタート。社員が一丸となり入稿締め切り日までになんとか間に合わせることができました!

データ復旧後のバックアップ環境もサポート

もう二度と同じ事を繰り返したくなかったので、実はデータが復旧されるまでの時間にバッファローへ相談してバックアップ環境を構築していました。今までなんとなく購入して、なんとなく設定していた「曖昧さ」を無くすため、わからない事は全部聞いて、設定方法についても逐一確認していきました。現在は、ハードディスク4台モデルと2台モデルを1つずつ、さらにバックアップを取るためのUSBハードディスクなども使用しています。

今回のデータが戻ってこなかったらと想像するとゾッとします。
広告掲載しているクライアント様はじめ、予定通りにフリーペーパーが印刷できなかった時の損失は多大なるものになるところでした。

なので、バッファローには感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

バッファローからのコメント

お預かりした製品はハードディスク2台モデルのNASで、お客様からは「起動はするが認識できない」ということでご依頼をいただきました。

ハードディスクを診断したところ、2台とも物理的な障害はなく、RAID0で設定されていることが分かりました。

論理解析の結果、RAIDがを再構築でき、概ね良好にご希望のデータを復旧することができました。
容量を重視してRAID0に設定されていたとのことでしたが、RAID0は構成しているディスクのうちどれか1台でも故障するとRAIDが構築できず、データにアクセスできなくなります。
今回、ディスクに物理障害がなく、RAID0の再構築もスムーズにできたため、よい復旧結果となりました。
障害状況や復旧機材の空き状況などもあり、お預かりから比較的短い日数で復旧することができましたが、お客様のご希望の納期に合わせることができ、入稿締め切りにも間に合ったとのことで非常にうれしく思います。

安心で選ぶならバッファロー

安心で選ぶならバッファロー