お客様の声


データ復旧サービス

お客様の声

13年越しに出会えた「家族との想い出」

DATA

  • 業種業界

    個人
  • 媒体

    外付けHDD
  • 破損の状況

    物理障害

どうしても諦められない写真データの復旧

普段から家族旅行や子どもたちの成長をデジカメや一眼レフで撮影し、その写真データを家族との思い出としてパソコンに保存していました。
パソコンの容量が増えてきたら、外付けハードディスクにバックアップするなどのデータ管理はしていましたが、基本的には写真データをプリントする訳でもなく、ハードディスク内でデータをアルバムのように活用していました。今回、バッファローに依頼させてもらったのが、家族との想い出が詰まった外付けハードディスクです。

2008年頃、海外への引っ越しのタイミングで外付けハードディスクを見つけて、データを確認しようと試みましたがその時は開くことができず、「そのうち開くかな」と楽観視していました。その後、何度か外付けハードディスクのデータを確認しようとしましたが、まったく反応しないので本格的に壊れていることをようやく理解しました。

ハードディスクの中には子どもたちの小さい頃の写真、亡くなった父母の写真など、どうしても諦めることの出来ないデータが入っており、なんとかデータ復旧したいと考えていました。

思いつく限りの手を尽くしても復旧できなかった

2009年に一時帰国した際も、地元のパソコンショップに持ち込みましたがデータ復旧の見積もりが約15万円。しかも費用を支払ったとしてもデータ復旧できる保証は無いとの説明をされて、その時は諦めて持ち帰りました。

それから3~4年後に帰国した時は、インターネット検索で見つけたデータ復旧業者に依頼しましたが、自分で外付けハードディスクの中身を確認する際にケースを開けたことを指摘され断られてしまいました。その後も、無料のデータ復旧ソフトを試したり自分でできることはやってはみたものの、状況は変わらず。

インターネットでデータ復旧に関していろいろと調べる中で、個人情報の流出や高額な費用を支払ったのに復旧できなかった事例などを見て怖くなり、データ復旧をどこにお願いするべきか、どうしたらいいのかわからず途方に暮れていました。

一番信頼できるのはどこかと改めて考えた時、メーカーであるバッファローが頭に浮かびました。思い立ったら即行動で検索するとバッファローがデータ復旧サービスを提供しているのを知り、早速相談させてもらいました。

ようやく見ることができた「家族の想い出」

バッファローのホームページにある申し込みフォームで依頼した後、まずは商品を送り初期診断をしてもらうことに。診断結果としては、ハードディスク内部のモーターが回っていないとのことで物理障害と診断されました。

費用面の丁寧な説明をはじめ、逐一メールで状況を教えてもらったのも依頼する側としてはかなり安心できました。その後の診断結果で、データは復旧できるとの回答をもらいましたが、全ては復旧できないと事前に説明していただけたのも信頼できたポイントです。

最終的にはかなりのデータを復旧していただけました。 元々のデータ容量までは把握していませんでしたが、結果として95GB(ファイル数約15,000)も復旧していただき、13年越しに家族との想い出に触れることができて本当に嬉しかったです。

メーカーであるバッファローの信頼と安心感

復旧してもらったデータには、家族で巡った国内の温泉旅行の写真、アメリカ旅行の写真、亡くなった父母の写真などお目当ての写真がしっかりと残っていました。写真を見た時は本当に嬉しくて、親戚や今は成人した子どもたちにデータを送って、はしゃいでしまいましたね。現在はクラウドサービスを利用して、夫や子供たちと共有して家族の想い出を楽しんでいます。

データ復旧をしようとしてから十数年間の間ずっとモヤモヤしていましたが、もっと早くバッファローに相談すれば良かったと今となっては思います。インターネットで複数の業者に相談しましたが、やはり信頼して安心できるのはメーカーであるバッファローでした。
データ復旧を検討している方は、自分でしっかりと調べた上で信頼できる業者に早めに相談することをおすすめします。

バッファローからのコメント

お預かりした商品はUSB2.0接続の外付けハードディスクで、お客様からは「認識できない」ということでご依頼をいただきました。

ハードディスクを診断したところ、モーターが回っておらず正常動作しないため、ハードディスクの開封が必要と判断しました。
お客様にハードディスク開封のご承認をいただき、詳細に診断を行った結果、磁気ヘッドの損傷が確認されました。
重い物理障害でしたが、処置の結果、動作させることができ、大部分のイメージデータの抽出に成功、
ご希望のデータに一部欠損は見られたものの、多くのデータを概ね良好に復旧することができました。
今回、十年以上見れなかったご家族の想い出のデータを復旧することができて非常にうれしく思います。

ハードディスクに障害のある状態で、何度も動作させると症状が悪化する可能性があります。
ハードディスクが認識しないなど異常を感じた場合は、まず商品の電源を落とし通電しないようにすることをお勧めいたします。
万が一、大切なデータのトラブルに遭遇した場合は、バッファローデータ復旧センターに相談ください。

外付けハードディスク(HDD)を認識しない?そんな時はここに注意

安心で選ぶならバッファロー

安心で選ぶならバッファロー