バッファローは介護甲子園を応援しています。

介護甲子園とは

介護から日本を元気にしたいという想いを持つ全国の同志により開催される、介護業界に働く人が最高に輝ける場を 提供するイベントです。ステージで事業所の想いや取組みを発表し、介護甲子園における日本一の事業所を決定します。

介護現場をサポートするバッファローのソリューション

「おもいでばこ」で介護ケアの質を高める

介護+「おもいでばこ」

イベントや日々の風景など施設内で撮影された大量の写真を、「おもいでばこ」でカンタンに管理できます。
ボタンを押すだけで、写真の取り込み・整理が完了。パソコン操作に不安を感じているスタッフが多い施設に最適な製品です。また取り込んだ写真はテレビの大画面で鑑賞できます。

ご利用者様同士の会話に花が咲きます。また、思い出を振り返ることやコミュニケーションの活発化が認知症ケアなど介護の可能性を拡げます。

写真を「残す」「整理する」「鑑賞する」をこれ1台でデジタルフォト・アルバム

ワイヤレスで介護のIT化をサポート

介護+Wi-Fi(無線LAN)

電子化された介護記録の管理など、介護の現場でもタブレットやスマートフォンなどの携帯端末を利用する機会が増え、施設内のネットワーク環境が重要視されるようになりました。

Wi-Fiを活用することで、施設の間取りや使用場所、LANケーブルの配置などに制限されず、いつでもどこでも業務を円滑に行うことが可能です。

施設の規模や構造に合わせた充実のラインナップ

ネットワーク対応HDDで情報共有の利便性と安全性を提供

介護+NAS

介護記録などご利用者の情報をスタッフ間で共有することは、日々の業務の中で必要不可欠です。また、それらは個人情報として厳重に保護しなければなりません。

NAS(ネットワーク対応HDD)のセキュリティやバックアップ機能を活用して、データ共有を快適かつ安全に行うことが可能です。

施設内のデータを安全に保存・共有

介護現場で利用されるバッファロー

導入事例

※商品の利用方法に関してはサポートセンターにお問合せください。