異常を検知したら即お知らせ!故障予測サービス

サービスは
無料
アカウント登録は
不要
すでにお持ちの
HDD·SSDも
対応OK※1
もしものときも
安心対応
法人のお客様にも
対応

パソコンに接続されている外付けハードディスクやSSDの自己診断機能「S.M.A.R.T.」情報をクラウドに蓄積し、お客様のハードディスクやSSDの健康状態を把握することで、ハードディスクやSSDの状態判定をお知らせするサービスです。対応製品を接続しているパソコンにクライアントソフトウェア「みまもり合図」をインストールすることにより、本サービスが提供されます。 ※「みまもり合図」対応OSは、Windows 10 (64/32 ビット), 8.1 (64/32 ビット), 7 (64/32 ビット)、macOS 10.11 〜 10.14です。 ※「みまもり合図」を利用するためには、お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります。 ※ プロキシサーバーを経由するインターネット環境をお使いの場合、「みまもり合図」Ver.1.50以降をご利用ください。 ※1 対応製品はこちらよりご確認ください。(内蔵・TVレコーダー向けHDD、一部SSD、およびNASは非対応です。)

異常発生HDDに異常発生

異常を検知したら即お知らせ!

故障予測サービスを使うと...

HDD·SSDの健康状態を
把握できる

買い替えの
タイミングがわかる

故障によるデータの
消失リスクが軽減

大切なデータの
故障リスクを下げる

バックアップも
サポートがあるから安心

技術的な
不安も解消

※本アプリケーションは、商品をS.M.A.R.T.情報により監視・診断することで、徐々に変化して起こる障害を予測します。※電子部品の不良など突然起こる故障を保証するものではありません。
また、S.M.A.R.T.情報の精度などにより、故障予測は100%保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

サービスのしくみ

サービスのしくみHDDのS.M.A.R.T.情報を送信お客様のパソコンにHDDのランク情報を通知サポート窓口にお問い合わせお客様のHDD状態を確認バックアップなどのサポート案内

HDDが故障する前には、データを読み取り・書き込む際の異常、HDDのディスクやヘッドの動作異常、長期間の稼働による経年劣化や発熱、データの読み取り・書き込みができなくなる不良セクターの発生など、いくつもの前兆があります。またSSDでは、SSDのデータを記録する部分であるフラッシュチップに設計上の書換回数があります。

バッファローでは、大切なデータを守るために、「S.M.A.R.T.」情報から故障の前兆を検知しお知らせすることで、安心してHDDやSSDをお使いいただけます。また、異常の発生時には、お問い合わせのご案内を行い、HDDやSSDの状態を確認してデータの移行(有償)などサポート案内を実施します。「みまもり合図」のご利用に、個人情報の登録は不要です。

「みまもり合図」とは

HDDのS.M.A.R.T.情報を送信状態を通知

「みまもり合図」は、HDD·SSD故障予測サービスをご利用いただくために、お客様のパソコンにインストールするクライアントソフトウェアです。「みまもり合図」をインストールしたパソコンに接続されたHDDやSSDの健康状態をおしらせすることで、故障によるデータ消失を未然に防ぎ、大切なデータを守ります。

「みまもり合図」法人対応

「みまもり合図」Ver.1.50より、インターネット接続にプロキシサーバーを用いている環境にも対応します。高速なアクセスや安全な通信を確保するためにプロキシサーバーを用いている法人のお客様でも、対応製品を接続しているパソコンに「みまもり合図」をインストールすることで、本サービスをご利用になれます。 ※ お使いのプロキシ環境に合わせて「みまもり合図」のプロキシ設定を行う必要があります。

「みまもり合図」導入方法

バッファロー製HDD・SSDを
ご利用中の方

※一部商品には「みまもり合図」クライアントソフトウェアが入っています。

ソフトウェアをダウンロードして、HDD·SSDを接続しているパソコンにインストールします。

詳しい導入方法を見る

「みまもり合図」通知の種類

Aランク通知画面Bランク通知画面Cランク通知画面Dランク通知画面Fランク通知画面

「みまもり合図」
プレミアムサポート

HDDやSSDに劣化が見られない状態でも、
お客様のご使用状況から故障しにくい
使い方をご提案します。

< ご提案例 >

  • HDDが高温の場合、一時的にアクセスを控えるようご提案します。
    ※HDDのみ対応となります

  • ご使用のOSで使用できないHDD·SSDフォーマットの場合、正しいフォーマットを行うことをご提案します。

  • HDD·SSDの残り容量が少ない場合、残容量が少ないことをお知らせします。

※プレミアムサポート対応商品はこちらをご確認ください。

お客様にあった使い方をご提案

「みまもり合図」対応商品

外付けHDD
プレミアムサポート対象商品です。

※以下制限事項についてあらかじめご確認ください。

注1)RAID機能対応製品はRAIDモードによってドライブを交換すると製品内のデータがすべて消去される場合がございます。
各RAIDモードの詳細は各製品のホームページをご確認ください。
RAIDモードにかかわらず、万一に備え、重要なデータはバックアップをお取りいただくことをおすすめします。

注2)RAID機能対応製品をMacでお使いの場合、商品のファームウェアがみまもり合図に対応しているバージョンでないと、 画面に「バージョンが古い」という旨の警告が表示され、ドライブの健康状態が表示されません。
その場合は、各製品ページから最新のファームウェアをダウンロードし、更新してください。

注3)RAID機能対応製品でRAID変更及びドライブ交換した際、みまもり合図で表示される情報が更新されるまでにおよそ1時間かかります。
すぐに情報を更新したい場合はパソコンを再起動してください。

注4)HD-QHAU3/R5シリーズ、HD-QHU3/R5シリーズ、HD-QLU3/R5シリーズ、HD-SHU3シリーズ、HD-WHAU3/R1シリーズ、HD-WHU3/R1シリーズ、HD-WHU3/R1-Cシリーズは、「みまもり合図」Ver.1.50以降対応となります。

ポータブルHDD SSD
プレミアムサポート対象商品です。
Q&A

「みまもり合図 for ポータブル」

「みまもり合図 for ポータブル」動作説明イメージ

故障予測機能「みまもり合図 for ポータブル」がクライアントソフトウェア「みまもり合図」がインストールされていない外出先のPCでも、ハードディスクの健康状態を把握し、商品の劣化が進むとLEDでお知らせします。
故障予測通知時にはクライアントソフトウェア「みまもり合図」がインストールされたパソコンに接続することで、詳細な状況の確認が行えます。また、データの移行サービス(有償)もご利用いただけます。 ※「みまもり合図 for ポータブル」はソフトウェアを必要とせず、インターネットの接続も必要としない機能です。

「みまもり合図 for ポータブル」対応商品