データ復旧サービス

株式会社バッファロー データ復旧センター

東京フリーダイヤル0120-961-869

新横浜フリーダイヤル0120-066-869名古屋フリーダイヤル0120-077-869
大阪 フリーダイヤル0120-963-869

データ復旧サービス

パソコンがハードディスクを認識しない!その対処方法

2018.06.26

  • twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • pocket

パソコンがハードディスクを認識しない!その対処方法

PC(パソコン)を動かすために必要なOS(オペレーティングシステム)や、データの保存に利用するHDD(ハードディスク)は、非常に精密で繊細な機器です。近年、HDDは大容量化し、データの保存目的などでの活用がより一層増えています。また、テレビ番組の録画データを記録するために、外付けHDDを利用することも一般的になってきました。

そんなHDDも精密機器であるが故に突然の故障や不具合といったトラブルも多く、データが見られなくなる状況になった方もいるのではないでしょうか。

ここでは、そんなトラブルの中でもPCが外付けHDDを認識しない場合を中心に、その対処方法をご紹介します。
HDDを認識しなくなる要因は多数存在します。自分のケースがどの場合に該当するか、さらに単純な不具合なのかデータ復旧が必要な故障なのかを見極めて対処しましょう。

HDDを認識しないときに確認する内容

HDDを認識しないときにどのようなことを確認すべきか、下記のページで順を追って確かめることができます。一度確認してみてください。

『USBハードディスクが正常に動作しない』を解決する

それでも問題が解決されなかったら

ここまでの確認で問題が解決されなかった場合、メーカーやデータ復旧会社に連絡、相談することになります。その際に必要とされる情報を、以下に記載します。

HDD種類(メーカーと型種類)

例:Western Digital(ウェスタンデジタル)、BUFFALO(バッファロー)、I-O DATA(アイ・オー・データ)

HDDを接続する機器

パソコンメーカー例:DELL(デル)、エプソン(EPSON)、Microsoft(マイクロソフト)、Panasonic(パナソニック)、東芝、富士通、NEC、ソニー、Lenovo(レノボ)、日本HP(ヒューレット・パッカード) Mac(アップル/Apple)

テレビメーカー例:ソニー「ブラビア」、パナソニック「ビエラ」、東芝「レグザ」、シャープ「アクオス」、三菱電機「リアル」

OSの種類とバージョン

例:Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista
macOS High Sierra 10.13、macOS Sierra 10.12、OS X El Capitan 10.11、OS X Yosemite 10.10、OS X Marvericks 10.9、OS X Mountain Lion 10.8、Mac OS X 10.7 Lion、Mac OS X 10.6 Snow Leopard

HDDのフォーマット形式

例:NTFS、FAT32、exFAT、APFS、HFS+、HFS

データのトラブルはデータ復旧会社に相談

メーカー修理はあくまで「機器を購入時の状態に戻す」ことが前提となっており、保存されていたデータについては保証をしていません。また、修理の過程でストレージの初期化が行われることが多く、この場合は2度とデータは元に戻りません。
バックアップデータがないといった場合は、保存されているデータを元に戻すことを第一に作業を実施するデータ復旧会社に相談しましょう。特にHDDの物理障害が発生している場合、放置していても良くならず、悪化することがほとんどです。早めに問い合わせることがデータ復元の重要なポイントです。

バッファローのデータ復旧サービスなら

・他社商品にも対応
・対応メディアと障害レベルに応じた固定料金制
・バッファロー商品なら、保証期間内における軽度の論理障害は無償対応
・診断・お見積り・キャンセル料は無料
復旧料金につきましては「対応メディアと料金」をご確認ください。

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • バッファロー正規 データ復旧サービス
  • 故障予測サービス 「みまもり合図」