データ復旧サービス

株式会社バッファロー データ復旧センター

東京フリーダイヤル0120-961-869

新横浜フリーダイヤル0120-066-869名古屋フリーダイヤル0120-077-869
大阪 フリーダイヤル0120-963-869

データ復旧サービス

その写真、復活できる?データの初期化から緊急レスキュー!

2018.03.20

  • twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • pocket

その写真、復活できる?データの初期化から緊急レスキュー!

「故障でスマホやタブレットに保存してあった写真が消えてしまった!」「間違ってmicroSDカードのデータを初期化してしまった!」という緊急事態。このような場合、データを復旧させることは可能なのでしょうか。

ここでは、クラウド上にバックアップを取っていた場合と取っていなかった場合のデータ復旧の方法について解説していきます。

クラウドストレージサービスのバックアップからデータを復旧

「Googleドライブ」や「Dropbox」、「iCloud」など、オンライン上にデータが保管できるクラウドストレージサービスにバックアップを取ってある場合、ネットワークを通じてデータ復旧を行うことが可能です。バックアップのリストから最新のデータを選択し、復元ボタンを押せばOK(具体的な操作方法は、機種やクラウドサービスによって異なります)。クラウドストレージサービスの場合、半自動的にローカルストレージからクラウド上にファイルがアップロードされ、簡単にバックアップを取ることができます。

ただし、クラウドストレージサービスでは料金と容量や同期機能について注意する必要があります。多くのクラウドストレージサービスでは、プランに応じてストレージ容量の上限が決められており、容量オーバーでうまくバックアップができないという事態も起こります。また、クラウド上に半自動的にアップロードする同期機能は、基本的に上書き保存なので、保存されているファイルを改変したり、削除したりした場合、気づかないうちにデータが自動的に上書き保存されてしまい、元のファイルを損失してしまうことになります。

microSDカードを初期化していても、データ復旧できる可能性はある

バックアップを取っていなかったり、クラウドストレージサービスでのバックアップに失敗してしまったりした場合、自分でデータ復旧を行うのは難しくなります。しかし、データ復旧サービスを利用すれば、復旧できる可能性があります。

バッファローのデータ復旧サービスでは、スマホやタブレットの本体をお預かりすることはできませんが、外付けHDD/SSDやmicroSDカードなどのデータ復旧を取り扱っています。もしあやまって外部ストレージを初期化してしまっていても、データ復旧できる可能性は残っています。インターネット上にあるデータ復旧ソフトなどを安易に使用することは非常に危険です。二度とデータが復旧できなくなるなど、状態がより悪化するリスクがあります。大切なデータを取り戻すためには、まず信頼できるプロに任せるという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • バッファロー正規 データ復旧サービス
  • 故障予測サービス 「みまもり合図」