iPhone・iPod touch・iPad用アプリケーション WebAccess i

iPhone・iPod touchで撮影した映像・写真をアップロード

iPhone・iPod touchで撮影した映像・写真をアップロード。

NASがiPhone用のHDDに。外出先で撮影中、突然iPhoneの容量がいっぱいになっても安心です。iPhone・iPod touchで撮影した映像・写真を、パソコンに接続することなくその場でNASに保存できます。 大容量のHDDにデータをアップロードして再び容量に余裕のできたiPhoneで次の日もたっぷり撮影できます。iPhoneやデジカメからCamera Connection KitでiPadに転送した写真もアップロード可能です。

※第3世代までのiPod touchはカメラ撮影に対応しておりません。

例えばこんな使い方 イベントの記録ムービーを撮影。どんどんアップロード。

例えばこんな使い方 イベントの記録ムービーを撮影。どんどんアップロード

運動会や展示会・ショーなど、1日中撮影したいイベントも、撮影したムービーをNASにアップロードすればiPhone内部の容量を気にせずどんどん撮影が可能。帰ってきたあとは、USB転送不要ですぐにパソコン等で編集できます。

簡易操作説明

ID・パスワードを入力

ファイルをアップしたいNASにアクセスし、ファイル操作を可能にするためID・パスワードを入力してログインします。

アップしたいフォルダーを開いている状態で右下のボタンをタップ→好きな写真をタップ

アップしたいフォルダーを開いている状態で右下のボタンをタップし、「アップロードファイルを追加」から「既存の写真を選択(今撮る場合は「写真を撮影」)」を選択します。

iPhoneから好きな写真を選んでタップします。

アップしたいファイルをすべて決定※できたら、メニューで「アップロードを実行」をタップし、アップロードリストの右下のボタンをタップしてアップロードを開始します。 「Add Upload Files」を、アップロードを完了する場合は「Execute Upload Files」をタップします。

※ファイルの一括アップロードは、WebAccess i Ver1.1より対応。アプリケーションのアップデートは、AppStoreより実施下さい。

NASに保存しておけば、自宅のテレビ・ゲーム機からも見られる

NASに保存しておけば、自宅のテレビ・ゲーム機からも見られる

NASにアップすれば、映像や写真ファイルをパソコンで操作することなくそのままDLNA対応のプレーヤーで再生可能。リビングのテレビや「PlayStation®3」・リンクシアターでお楽しみいただけます。

※"PlayStation®3"および"PS3"は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

自宅に帰れば写真、動画、音楽をNASに自動保存。

自宅に帰れば、自動アップロード機能で、iPhone / iPad / iPod touch内のデータをNASに自動保存。

帰宅時に自宅のWi-Fiに接続した際に内部の写真、動画、音楽をNASに自動でアップロード。紛失・故障など万一のときも、データはNASにしっかり保存されているので安心です。
また、写真、動画、音楽ファイルを間違って削除や上書きしたときでも、ファイルを書き戻すことができます。

※iPhone / iPad / iPod touchでは、WebAccess i / i HD を起動する必要があります。

※iPhone / iPad / iPod touchでは、画面ロック状態及び、スタンバイ状態になると、アップロード(保存)が中断されることがあります。

※WebAccess i / i HD ver1.40以降にて対応

リンクステーションに保存したデータを、友だちと共有。

リンクステーションに保存したデータを、友だちと共有。

NASに保存しているファイルは、家族や友人のパソコンやiPhone等のスマートフォン・iPod touch・iPadから一時的にアクセス可能にできます。メールでリンクを送って、見せたいファイルだけ案内が可能です。

例えばこんな使い方 友人との旅行をアップ。メールでメンバーに案内。

例えばこんな使い方 友人との旅行をアップ。メールでメンバーに案内。

友人グループで出かけた旅の映像・写真をデジカメやiPhoneからNASに保存。保存したファイルを、グループのメンバーみんなに一斉にメールで案内できます。

簡易操作説明

ファイルを選択

共有したいファイルを選択し、画面に表示される「共有」ボタンをタップします。

→
公開期間を選択

ファイル公開する日数を選び、「決定」をタップします。

→
メールを送信

メール画面が立ち上がるので、共有したい相手のメールアドレスを入力し、送信します。

WebAccess iで共有リンクにも簡単アクセス。

家族や友人から共有のリンクが届いた場合も、WebAccess iで簡単でファイルにアクセスが可能です。 メールで送られてきたリンクURLをコピーして、NASの一覧画面から共有NAS登録欄を呼び出してURLを貼り付けるだけ。 一度登録を行えば、公開期間中いつでも手軽にファイルを再生できます。登録したファイルはダウンロードも可能です。

「共有URL」をタップ

メールで送られてきたリンクURLをコピーして、WebAccess iを起動し、NAS一覧画面でメニューキーを押して表れる「共有URL」をタップします。

OKをタップ

コピーしたURLを入力欄に貼り付け、OKをタップします。

ボタンが追加される

NAS一覧に共有ファイルへアクセスできるボタンが追加されます。

※WebAccess i Ver.1.20より対応。アプリケーションのアップデートは、App Storeより実施下さい。

※iPhone・iPod touch・iPadはApple Inc.の商標です。

※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

※本サイトの情報は、独立したサイトであり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。

TOP お気に入りをいつでも再生 写真・映像をNASに保存・共有 対応製品