弊社NASに搭載のOneDrive連携機能をお使いのお客様へ 大切なお知らせとお願い

重要なお知らせ

平素は弊社商品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
さて、OneDrive連携機能搭載NASのOneDrive連携機能において、不具合があることが判明いたしました。
対象機種においては、以下ご案内します回避方法をご実施いただくことで、解消いたします。
ご使用のお客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますことに深くお詫び申し上げます。
今後はより一層の品質向上に努めて参ります。何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

-記-

不具合内容

OneDrive連携にて双方向同期モードを設定している環境において、ブラウザーやWindowsのOneDrive連携ツール経由でOneDrive上のフォルダー名を変更/移動すると、変更/移動したフォルダー配下のファイルがNASとOneDriveの双方から消失する。

対象商品

TS6000シリーズ

TS5020、TS5010シリーズ

TS3020、TS3010シリーズ

LS700シリーズ

詳細は「対象商品詳細」をご確認ください。

不具合発生条件

下記を両方満たす状態において、OneDrive上のフォルダーをリネームまたは移動したときに不具合が発生する場合があります。

OneDrive連携を使用し、双方向同期モードに設定している

同期間隔を1分/5分/10分に設定している

回避方法

OneDrive上のフォルダー名変更/移動を行わないことでNASとOneDriveのデータ消失は発生しません。
OneDrive上のフォルダー名変更/移動が必要な場合でも、同期間隔を15分以上に設定することでOneDriveのデータ消失を回避することができます。詳しい手順は「回避方法詳細」をご確認ください。
このときNASのデータが消失しますが、以下の手順でNASのデータを復元可能です。

データの復旧方法

OneDriveから消えたデータは一定期間はOneDrive内のごみ箱に保持されているため、復旧可能です。
ただし、ゴミ箱のデータ保持期間は個人アカウントで30日間、ビジネスアカウントは93日間です。ゴミ箱から消去された場合は復旧できません。ゴミ箱のデータ保持期間に関して、詳しくは Microsoft のホームページをご参照ください。

NASから消えたデータはOneDriveにデータが存在していれば、TeraStationではOneDrive連携タスクのリセットを、LinkStationでは連携するタスクを再作成することで、NASのデータを復元可能です。

恒久対策

OneDriveとNASのデータが消失することのないファームウェアを公開予定です。公開時期は2023年2月ごろを予定しています。
準備でき次第ホームページにて案内しますので、最新版へのアップデートを行ってください。

お問合せ窓口

本件に関するお問合せはこちら までお願いいたします。


対象商品詳細

TS6000シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
TS6400RNシリーズ TS6400RN4804
TS6400RN4004
TS6400RN3204
TS6400RN2404
TS6400RN1604
TS6400RN0804
TS6400RN0404
Ver.5.00 (初版、2019/06/21)
TS6600DNシリーズ TS6600DN7206
TS6600DN6006
TS6600DN3606
TS6600DN2406
TS6600DN1806
TS6400DNシリーズ TS6400DN4804
TS6400DN2404
TS6400DN1604
TS6400DN0804
TS6400DN0404
TS6200DNシリーズ TS6200DN0802
TS6200DN0402
TS6200DN0202
TS5020シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
TS51220RHシリーズ TS51220RH24012
TS51220RH19212
TS51220RH14412
TS51220RH12012
TS51220RH9612
TS51220RH4812
TS51220RH2412
TS51220RH8004
TS51220RH6404
TS51220RH4804
TS51220RH4004
TS51220RH3204
TS51220RH1604
TS51220RH0804
Ver.1.20 (初版、2022/11/28)
TS5010シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
TS51210RHシリーズ TS51210RH19212
TS51210RH14412
TS51210RH12012
TS51210RH9612
TS51210RH6404
TS51210RH4804
TS51210RH4812
TS51210RH4004
TS51210RH3204
TS51210RH2412
TS51210RH1604
TS51210RH0804
Ver.4.20 (2019/01/24)
TS5810DNシリーズ TS5810DN6408
TS5810DN4808
TS5810DN3208
TS5610DNシリーズ TS5610DN3606
TS5610DN2406
TS5610DN1806
TS5410DNシリーズ TS5410DN2404
TS5410DN1604
TS5410DN1204
TS5410DN0804
TS5410DN0404
TS5410RNシリーズ TS5410RN3204
TS5410RN2404
TS5410RN1604
TS5410RN1204
TS5410RN0804
TS5410RN0404
TS5210DNシリーズ TS5210DN0802
TS5210DN0602
TS5210DN0402
TS5210DN0202
TS5210DFシリーズ TS5210DF0202
TS5210DF00502
TS3020シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
TS3420RNシリーズ TS3420RN1604
TS3420RN1204
TS3420RN0804
TS3420RN0404
Ver.4.20 (2019/01/24)
TS3420DNシリーズ TS3420DN1604
TS3420DN1204
TS3420DN0804
TS3420DN0404
TS3420DN0204
TS3220DNシリーズ TS3220DN0802
TS3220DN0602
TS3220DN0402
TS3220DN0202
TS3010シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
TS3410RNシリーズ TS3410RN1604
TS3410RN1204
TS3410RN0804
TS3410RN0404
Ver.4.20 (2019/01/24)
TS3410DNシリーズ TS3410DN1604
TS3410DN1204
TS3410DN0804
TS3410DN0404
TS3410DN0204
TS3210DNシリーズ TS3210DN0802
TS3210DN0602
TS3210DN0402
TS3210DN0202
LS700シリーズ
シリーズ 型番 対象ファームウェアバージョン
LS720DNBシリーズ LS720DN1602B
LS720DN1202B
LS720DN0802B
LS720DN0602B
LS720DN0402B
LS720DN0202B
Ver.1.00 (初版、2020/11/30)
LS710DNBシリーズ LS710DN0801B
LS710DN0601B
LS710DN0401B
LS710DN0301B
LS710DN0201B
LS710DN0101B
LS720Dシリーズ LS720D1602
LS720D1202
LS720D0802
LS720D0602
LS720D0402
LS720D0202
LS710Dシリーズ LS710D0801
LS710D0601
LS710D0401
LS710D0301
LS710D0201
LS710D0101

回避方法詳細

OneDrive連携機能の同期間隔の設定で「15分」かそれ以上の同期間隔を設定します。

設定手順

1. 設定画面で[クラウドストレージ連携]をクリックします。

クラウドストレージ連携

2. 「Microsoft OneDrive連携」の横にある設定アイコン をクリックします。

設定アイコン

3. タスク一覧から、設定を変更するタスク名をクリックします。

タスク名クリック

4. [オプション]タブをクリックします。

オプション

5. [編集]をクリックします。

6. 同期設定で同期間隔を15分またはそれ以上の時間を選択し、[OK]をクリックして変更を完了します。

同期間隔設定

同期間隔の変更方法は以下のマニュアルの各ページを参照ください。

TS6000シリーズ

https://manual.buffalo.jp/buf-doc/35021645-14.pdf
p.190 既存のタスクを変更する

TS51220シリーズ

https://manual.buffalo.jp/buf-doc/35022386-02.pdf
p.206 既存のタスクを変更する

TS5010シリーズ

https://manual.buffalo.jp/buf-doc/35021178-30.pdf
p.171 既存のタスクを変更する

TS3020シリーズ および TS3010シリーズ

https://manual.buffalo.jp/buf-doc/35021201-30.pdf
p.154 既存のタスクを変更する

LS700シリーズ

https://manual.buffalo.jp/buf-doc/35022157-04.pdf
p.137 既存のタスクを変更する

NASのデータの復旧方法は以下のURLを参照ください。

以上