WLAE-AG300Nを802.11a(5GHz)で接続する方法

公開日:

更新日:

ID: 12074

Q

WLAE-AG300Nを802.11a(5GHz)で接続する方法

A

無線親機のAOSSを無効にした状態で行ってください。

無線親機のAOSSを無効にする方法はこちらです。

1.無線LAN親機の電源を入れて、無線LAN親機のSSID(802.11a)と暗号化キー(セキュリティーキー)を確認します。

2.無線LAN子機の電源を入れて、無線LAN子機とパソコンをLANケーブルで接続します。

3.無線LAN子機のRESET(初期化)ボタンを先のとがったもので、ステータス・ワイヤレスランプが消えるまで約3秒間押して、
初期化します。

RESET(初期化)ボタンは、無線LAN子機本体の左側側面にあります。

4.パソコンで、[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-[AirStation設定ツール]を
クリックしてAirStation設定ツールを起動します。

5.自動検出された無線LAN子機を選択して[次へ]をクリックます。

6.[設定画面を開く]をクリックします。

無線LAN子機のIPアドレスについて

無線LAN子機のIPアドレスは商品出荷時"192.168.11.100"に設定されています。
無線LAN子機とパソコンが同じネットワークアドレスのIPアドレスでないと設定画面が
表示できません。パソコンのIPアドレスを"192.168.11.2"などのIPアドレスに変更するか
"192.168.11.100"のIPアドレスをパソコンと同じネットワークアドレスになるように変更してください。

7.ユーザー名、パスワードを入力して[OK]をクリックします。

ユーザー名、パスワードについて

商品出荷時、ユーザー名は"root"パスワードはなし(空白)に設定されています。

8.無線LAN子機の設定画面で[無線設定]をクリックします。

9.[エアステーション間接続]をクリックします。

10.下図のように設定して[検索]をクリックします。

11.手順1で確認した無線LAN親機のSSID(802.11a)を選択して[選択]をクリックします。

12.手順1で確認した無線LAN親機の暗号化キーを入力し、[設定]をクリックします。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。