ルーター機能を使わず、ハブとして利用する方法/ブリッジ接続の方法(BHR-4GRV2)

公開日:

更新日:

ID: 124145039

Q

ルーター機能を使わず、ハブとして利用したい

ブリッジ接続の方法がわかりません

A

ブリッジ設定(ルーターを利用しない設定)の手順は下記をご確認ください。

1. 有線ルーターのINTERNETポート(青色の端子)とプロバイダーから提供された機器をLANケーブルで接続している場合、INTERNETポートからLANケーブルを外します。

INTERNETポートからLANケーブルを取り外す

有線ルーターのINTERNETポートとプロバイターから提供された機器を接続していない(INTERNETポートにケーブルが差し込まれていない)場合、手順4に進みます。

2. LANケーブルをINTERNETポートから外した後、有線ルーターの電源を入れ直します。(ACアダプターを差し直します)

3. 有線ルーターのPOWER/DIAGランプが点滅から点灯状態になるまで待ちます。

4. 有線ルーターに接続しているパソコンのWebブラウザー(InternetExplorer や FireFox)を起動し、アドレス欄に有線ルーターのLAN側のIPアドレス(出荷時設定では192.168.12.1)を入力します。

ブラウザーのアドレス欄に入力

LAN側IPアドレスが分からない場合は、アドレス欄に「buffalo.setup」と入力してください。

5. ユーザー名欄に「admin」、パスワード欄に「password」を入力し、[ログイン]をクリックします。
パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。

ログイン画面

6. 設定画面が表示されたら、[詳細設定]をクリックします。

詳細設定選択

7. [Internet]-[Internet]を選択します。

8. [IPアドレス取得方法]を「インターネット@スタート」以外にし、[設定]ボタンをクリックします。

インターネット@スタート以外に設定

9. [LAN]-[LAN]を選択します。

10. [LAN側IPアドレス]をプロバイダーから提供された機器と同一のネットワークになるよう設定変更します。

IPアドレス設定
設定例
プロバイダーから提供された機器 有線ルーター
(LAN側IPアドレス)
IPアドレス 192.168.3.1 192.168.3.100
サブネットマスク 255.255.255.0 255.255.255.0

LAN側IPアドレス

右から3つ目の値まで(赤字部分)はプロバイダーから提供された機器と同じ値、4つ目は違う値を設定

サブネットマスク

プロバイダーから提供された機器と同じものを設定

プロバイダーから提供された機器のIPアドレスがわからない場合は、その機器の取扱説明書を確認するか、ご契約のプロバイダーにお問合せください

11. [DHCPサーバー機能]の[使用する]のチェックを外し、[設定]ボタンをクリックします。

DHCPサーバーを使用しない

12. 設定画面を閉じます。

13. 有線ルーターのLANポートとプロバイダーから提供された機器をLANケーブルで接続します。

INTERNETポート(青色の端子)には接続しません。ご注意ください。

[1]~[4]のどのポートに接続してもかまいません。

ケーブルを接続した際に接続したポート番号のランプが点灯することを 確認ください。

14. パソコンを再起動します。

15. パソコン起動後、Webブラウザーを起動し、インターネットに接続できるか確認します。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器