らくらくアップデートツールの使い方

公開日:

更新日:

ID: 12618

Q

らくらくアップデートツールの使い方

無線LAN商品別FAQはこちら

A

らくらくアップデートツールとは、より新しいバージョンに更新が可能な当社製無線商品を自動検出して通知し、最新版を自動ダウンロードし、対象商品をアップデートできるユーティリティです。
以下情報をご確認ください。

アップデートを確認したい当社製無線商品と、らくらくアップデートツールをインストールしたパソコンを、必ず接続した状態でご使用ください。

動画で確認(下段テキスト版で設定できない場合、ご覧ください)

パソコンで本動画をご視聴の方はキー操作で早送り(→)、巻戻し(←)、停止/再生(Enter)、ジャンプ(1,2,3・・9)が行えます。
また、YouTubeサイト(本動画右下のYouTubeアイコンを選択)では、0.25倍、0.5倍、標準、1.25倍、1.5倍、2倍と6段階で再生速度が変更できます。
(右下歯車アイコンを選択。速度変更に対応していない動画もあります。ご了承下さい)

対応機器

WZR-HP-G301NH、WHR-G54S、WHR-G、WZR2-G300N、WZR-AGL300NH、
WHR-HP-G300N、WHR-G301N、WHR-HP-GN、WZR-HP-G300NH、WHR-G300N、
WHR-HP-G、WZR-HP-AG300H、WZR-HP-G302H、WHR-300、WHR-300HP、
WLAE-AG300N

対応ソフトウェア

クライアントマネージャ3、クライアントマネージャV

WHR-G54Sはファームウェア Ver.1.38以降、クライアントマネージャ3はVer.1.0.2以降のみ対応しております。

対応OS

Windows XP SP3以降 32bit、Windows Vista SP1以降 32bit/64bit、Windows 7 32bit/64bit
Windows 8 32bit/64bit、Windows 8 32bit/64bit

制限事項

複数ネットワークでの動作は保証しておりません。

インストールには管理者権限が必要です。

ドメイン環境での動作は保証しておりません。

WLAE-AG300Nで「おまかせ節電」機能使用している場合は、有線接続機器の電源をオンにしてからアップデートを行ってください。

手順1 らくらくアップデートツールをインストールする

1.以下リンクを押下し、ダウンロードする

※図1

2.ダウンロードした"rudt-xxx.exe"を、ダブルクリックして解凍します。
(Windows Vista以降で、「ユーザーアカウント制御」ダイアログが表示された場合は、[続行]をクリックします。)
バッファロー らくらくアップデートツール インストーラーで、ソフトウェア使用許諾契約が表示されたら、[同意する]をクリックしてください。
セットアップが終了したらインストールは完了です。

以下のようにパソコンの画面右下にあるタスクトレイに、らくらくアップデートツールアイコンが表示されていることを確認してください。

※図2

Windows Vista以降の場合

タスクトレイが表示されていない場合があります。
以下の表示アイコンをクリックし、アイコンを表示させて確認してください。

※図3

[らくらくアップデートツール]アイコンの表示色はツールの状態によって以下のように異なります。

赤色の場合

ツールが待機中の状態

※図4

青色の場合

ツールが更新動作中の状態

※図5

手順2 アップデートの更新確認時間を設定する

本ツールの初期設定は以下の通りです。
使用方法に合わせて、設定の変更を推奨いたします。

アップデート確認

毎日

時刻

午前3:00

自動アップデートする

ご注意

初期設定のままご使用いただきますと、午前3:00にパソコンが起動しているときに限り、自動的に当社製無線商品を検出します。
使用方法に合わせて、設定の変更を推奨します。

WLAE-AG300N 「おまかせ節電」機能で、スタンバイモードに移行している場合には、更新対象として検出することができませんのでご注意ください。

1.設定変更は、タスクトレイにあるらくらくアップデートツールアイコンを右クリックし、[設定]から[らくらくアップデートツールの設定画面を開く]をクリックします。

※図6

2.以下の画面が表示されますので、ご希望の内容に変更し[設定]をクリックします。

設定可能内容 毎日/日/月/火/水/木/金/土
時刻 0:00~23:00

[自動アップデートしない]にチェックを入れると、自動でアップデート更新確認は行われません。
手動でアップデート更新を確認してください。

手順3 アップデートを実行する

1.らくらくアップデートツールが起動し、より新しいバージョンに更新が可能な当社製無線商品を探します。

自動でアップデート更新を確認する場合

[手順2]で設定した時刻になると、らくらくアップデートツールが自動的に起動します。

ご注意

設定した時刻に、パソコンが起動しているときに限りらくらくアップデートツールが自動的に起動します。
パソコンが起動していない場合は、らくらくアップデートツールは起動しません。

手動でアップデート更新を確認する場合

タスクトレイのらくらくアップデートツールアイコンをダブルクリックするか、アイコンを右クリック-[アップデートを確認する]をクリックし、らくらくアップデートツールを起動させます。
以下の画面が表示されます。(手動起動時のみ表示)

※図7

2.アップデート更新の確認結果が表示されます。

お使いの商品が最新版でない場合

以下の画面が表示される場合、お使いの商品が最新版ではありません。
最新版にアップデートすることが可能です。
[続行]をクリックしてアップデートを開始してください。

上記の画像は、WHR-HP-Gの場合です。

対応ソフトウェアが最新版でない場合は、ソフト名が表示されます。

お使いの商品がすでに最新版である場合

以下の画面が表示される場合、お使いの商品がすでに最新版の状態です。
アップデートの必要はありませんので、[完了]をクリックして終了してください。

3.お使いの商品のアップデートを開始します。

以下の画面が表示されますので、ネットワークを使用していないことを確認して[続行]をクリックしてください。

アップデート中は、インターネット、メール、ファイルアクセスなどのネットワーク接続が使用できなくなります。
ご自身や、周りのユーザーがネットワークを使用していないことを確認ください。

4.お使いの商品をアップデートしています。
以下の画面が表示されます。

インターネット、メール、ファイルアクセスなどのネットワーク接続が使用できません。
絶対に本体とパソコンの再起動や電源OFFをしないように注意してください。

5.以下の画面が表示されますと、アップデートが完了しています。
[完了]ボタンをクリックして終了してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。