Bluetooth商品が再接続できません/意図せずに切断されたりスリープ状態になります/再起動後に動作しません

公開日:

更新日:

ID: 14795

Q

詳細

Bluetooth商品が再起動した場合やスリープから復帰後、動作しなくなった。

Bluetooth商品が意図せず切断される。

Bluetooth商品が意図せずスリープに入る。

Bluetooth商品が再接続できない。

対象商品

マウス

BSMBB500シリーズ
BSMBB23Sシリーズ/BSMBB27Sシリーズ/BSMBB26Sシリーズ/BSMBB14Nシリーズ
BSMBB100シリーズ/BSMBB21Sシリーズ/BSMBB20Sシリーズ
BSMRB050シリーズ
BSMBB09DSシリーズ/BSMBB17シリーズ/BSMBB16シリーズ/BSMBB10Nシリーズ

キーボード

BSKBB03WH/BSKBB13BK/BSKBB15シリーズ/BSKBB22シリーズ
BSKBB23BK/BSKBB24シリーズ/
BSKBB16シリーズ/BSKBB18BK/BSKBB25シリーズ

A

パソコンやタブレット等の端末を再起動した際、それまで使用できていたBluetooth商品(マウスやキーボードなど)が動作しない場合や、Bluetooth商品が意図せず切断されたり、意図せずスリープになったり、再接続できなかったりする場合は、下記の内容をお試しください。


確認1. Bluetoothの省電力設定

Bluetoothの省電力設定がOFFになっているか確認します。
この設定がONになっていると、電力の節約の為、Bluetooth機器が自動的にオフになります。

1. デバイスマネージャーを開きます。

デバイスマネージャーを開く方法

2. Bluetooth(Bluetooth無線)をダブルクリックします。


3. 使用しているBluetoothドライバーを選び、右クリック-[プロパティ]をクリックします。

使用しているBluetoothドライバーはパソコンによって異なります。

(例)Bluetoothドライバーに「Dell Wireless 380 Bluetooth 4.0 Module」が採用されている場合


4. プロパティーを開いたら、「電源の管理」タブを選択します。


5. 「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする(A)」のチェックを外します。


6. [OK]を押します。


確認2. Bluetooth商品の検出方法

スマホやタブレットでBluetooth機器を検出する方法

(例)[設定]‐[Bluetooth]‐[OFF]をタップします。

パソコンでBluetooth機器を検出する方法

1. コントロールパネルを開きます。

Windows 10

画面左下のWindowsマークの上で右クリックし、[コントロールパネル]を選択します。

Windows 8/8.1

マウスを右上端に移動し、メニューの [設定] ‐[コントロールパネル]を選択します。

Windows 7

[スタート] - [コントロールパネル] を選択します。


2. コントロール パネルの検索ボックスで、「Bluetooth」と入力し、[Bluetooth 設定の変更] をクリックします。


3. [Bluetooth 設定] ダイアログ ボックスの[オプション] タブでBluetooth デバイスによる、このコンピューターへの接続を許可する] チェックボックスをオンにします。


4. [OK] をクリックします。

上記をお試し頂いても改善のない場合、お使いのPCやタブレットの端末に依存する症状である可能性があります。
端末メーカー様、またはお使いのBluetoothアダプターのメーカー様へのお問い合わせをご検討ください。


このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。