ルーター機能を使わず、HUBとして利用する方法(ブリッジ接続の方法)

公開日:

更新日:

ID: 1516

Q

ルーター機能を使わず、HUBとして利用する方法(ブリッジ接続の方法)

A

1.有線ルーターのWANポートからLANケーブルを取り外します。

2.有線ルーターのACアダプターをコンセントから抜き、有線ルーターの電源をOFFにします。

3.ACアダプターをコンセントに挿して、有線ルーターの電源をONにします。

4."DIAGランプ"が消灯するまで、しばらく待ちます。

5.[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[ブロードステーションユーティリティー]-[IP設定ユーティリティー]を選択します。

"ユーザーアカウント制御"画面が表示された場合は、[はい]または[続行]をクリックします。

6.検索ボタンをクリックします。

検索ボタン

7.表示された有線ルーターをダブルクリックします。

8.パスワード入力画面が表示されたら、ユーザー名に"root"(小文字)、パスワードを空欄にして[ログイン]をクリックします。

9.[アドバンスト]をクリックします。

10.[LAN設定]-[DHCPサーバ]をクリックします。

11.[DHCPサーバ機能]を"使用しない"にチェックし、[設定]をクリックします。

12.設定が完了し元の画面に戻ったら、画面右上の×をクリックし、画面を閉じます。

13.手順1で取り外したLANケーブルを、有線ルーターのLANポートに差し込みます。

14.パソコンを再起動します。

15.ブラウザーを開き、ホームページが表示されることを確認します。

16.[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[ブロードステーションユーティリティー]-[IP設定ユーティリティー]を選択します。

"ユーザーアカウント制御"画面が表示された場合は、[はい]または[続行]をクリックします。

17.検索ボタンをクリックします。

18.表示された有線ルーターを選択し、[管理]-[IPアドレス設定]を選択します。

19.有線ルーターのLAN側IPアドレスを設定します。

[IPアドレス(LAN側)]の4つ目の欄に、2~254の数値を入力し、[OK]をクリックします。

[IPアドレス(LAN側)]の4つ目の欄以外は、ネットワーク環境に合わせて自動で値が入力されます。値を変更する必要はありません。

20.有線ルーターのLAN側IPアドレスが変更され、自動でブラウザーが起動し設定画面(パスワード入力画面)が表示されます。

21.設定画面の右上の×をクリックし画面を閉じます。

設定は以上です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。