IPsecとは何ですか/PPTPとの違いは何ですか

公開日:

更新日:

ID: 15272

Q

IPsecとは何ですか/PPTPとの違いは何ですか

A

IPsecはIKE(Internet Key Exchange)というプロトコルを使用し、VPN装置間の認証と暗号鍵を取り決め、暗号化されたVPNトンネルを構築し、カプセル化したデータを送信します。
これにより、通信路の途中で通信内容を覗き見られたり、改ざんされることを防止します。

VR-S1000は、「PPTP」と「IPsec」の2種類のプロトコルに対応しています。
PPTPは送信と受信を一つのVPNトンネルで行いますが、IPsecは別々のVPNトンネルを作って送信用と受信用のトンネルを使い分けます。
また、PPTPは128bitの暗号鍵を使用するのに対し、IPsecは256bitの暗号鍵を使用し、暗号化方式も複数から選択可能です。

上記のようにIPsecはPPTPと比べより高度なセキュリティーを確保できるため、企業情報など秘匿性の高いデータを取り扱うVPNにはIPsecの利用をおすすめします。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。