最新のファームウェアにアップデートする方法(BHR-4GRV2)

公開日:

更新日:

ID: 15362

Q

最新のファームウェアにアップデートする方法(BHR-4GRV2)

A

最新のファームウェアにアップデートすることで、有線ルーターの不具合が修正されたり新機能が追加されたりします。
ファームウェアは、常に最新版をお使いいただくことを推奨しております。

ファームウェアのアップデートは以下の2通りの方法があります。

[方法1] 手動更新(ローカルファイル指定)でアップデートする

1.有線ルーターに接続しているパソコンに、最新のファームウェアをダウンロードし解凍します。

1)ダウンロードページからファームウェアをダウンロードします。

デスクトップ等、わかりやすい場所にファームウェアデータをダウンロードしてください。
BHR-4GRV2ファームウェア(Windows版)は こちら

2)ダウンロードした"bhr4grv2_xxx.exe"を、ダブルクリックして解凍します。
「bhr4grv2_xxx」※というフォルダが作成されますので、ご確認ください。

xxxはバージョン番号が入ります。

ファームウェア Ver.1.03の場合「bhr4grv2_103」フォルダがデスクトップに作成されます。

2.本商品の設定画面を表示します。
ブラウザーを起動し、アドレス欄に本商品のLAN側のIPアドレス(出荷時設定は「192.168.12.1」)を入力します。

LAN側IPアドレスが分からない場合は、アドレス欄に「buffalo.setup」と入力します。

3.ユーザー名に「admin」、パスワードに本商品に設定済みの管理者パスワード(出荷時設定の場合はpassword)を入力し、[ログイン]をクリックします。

4.設定画面トップが表示されます。

5.[詳細設定]をクリックします。

6.画面左側で[管理]-[ファームウェア]を選択します。

7.更新方法の「ローカルファイル指定」にチェックを入れ、[参照]を選択します。
手順1で解凍したフォルダー内の「bhr4grv2_xxx」ファイルを選択し、[更新実行]をクリックします。

ファームウェア Ver.1.03の場合「bhr4grv2_103」 というファイルがフォルダー内にあります。

8.ファームウェアの更新が始まると、本体のDIAGランプが点滅します。
更新が完了すると本体のDIAGランプが完全に消灯します。

ファームウェアの更新中(DIAGランプ点滅中)は、絶対に本体の電源を切らないで下さい。

以上で完了です。

[方法2] 自動更新(オンラインバージョンアップ)でアップデートする

1.本商品の設定画面を表示します。
ブラウザーを起動し、アドレス欄に本商品のLAN側のIPアドレス(出荷時設定は「192.168.12.1」)を入力します。

LAN側IPアドレスが分からない場合は、アドレス欄に「buffalo.setup」と入力します。

2.ユーザー名に「admin」、パスワードに本商品に設定済みの管理者パスワード(出荷時設定の場合はpassword)を入力し、[ログイン]をクリックします。

3.設定画面トップが表示されます。

4.[詳細設定]をクリックします。

5.画面左側で[管理]-[ファームウェア]を選択します。

6.更新方法の「自動更新(オンラインバージョンアップ)」にチェックを入れ、[更新実行]を選択します。

7.ファームウェアの更新が開始されたら、設定画面を閉じます。
ファームウェアの更新中はDIAGランプが点灯し、更新が完了すると本体のDIAGランプが完全に消灯します。

ファームウェアの更新中(DIAGランプ点滅中)は、絶対に本体の電源を切らないで下さい。

以上で完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。