接続したUSBハードディスク(ドライブ)をフォーマットできますか

公開日:

更新日:

ID: 15392

Q

詳細

接続したUSBドライブをフォーマットできますか

対象商品

本ページ末尾の『このご質問の対象となる「商品・OS・接続機器」を表示』をクリックして確認してください。

A

TeraStationおよびUSB端子に接続したドライブのデータ、共有フォルダーに関する設定がすべて消去されます。誤って実行しないようご注意ください。

フォーマット中はTeraStationの共有フォルダーを利用できません。

フォーマット中はTeraStationの電源を絶対にOFFにしないでください。

ドライブ内のデータが完全に削除されていないために起こるデータの漏洩が心配な場合は、取扱説明書の「ドライブのデータを完全に消去する」の手順で完全消去してください。

上記ページの「条件を変更して探す」をクリックし、検索窓にご利用の商品名を入力して検索してください。

1.USBドライブ設定の画面を表示します。

[ストレージ] をクリックし、[USBドライブ] の横にあるアイコン(※図1または図2)をクリックします。

※図1 / 図2

※ 図はTS5010(Ver.4.00以降)の例

2.フォーマットを行うドライブ(ハードディスク)を選択し、[ドライブフォーマット](ディスクフォーマット) をクリックします。

3.フォーマット形式を選択し、[フォーマット] をクリックします。

2.2 TB 以上のUSBドライブを使用するときは、必ず[2.2TB以上のUSBドライブ(GPT)]をチェックし、フォーマットしてください。

TS3000、TS3000Nの場合、お使いのドライブ(ハードディスク)に合わせて自動的にチェックの有無が設定されています。変更する必要はありません。

4.[通信の確認] 画面が表示されたら、表示されている数字を正確に入力し、[OK] をクリックします。

TS-2RZH,TS-2RZSではフォーマット前のパーティション構成によって設定画面に同じ名前のUSBディスクが表示される場合があります。TeraStation本体を再起動することで正しい表示にもどります。

5.完了したら、[OK]をクリックします。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器