ファームウェアをアップデートする方法(LS411DX)

公開日:

更新日:

ID: 15564

Q

LS411DXのファームウェアをアップデートする方法

A

LS411DXのファームウェアをアップデートする方法は、下記の3つがあります。

各方法の手順は、下記をご確認ください。

オンラインアップデート

オンラインアップデートは、LS411DXの設定画面から直接アップデートを行う方法です。
アップデートは、以下の手順で行います。

1.LS411DXに接続している機器から、設定画面を表示します。表示方法はこちら

2.「各種設定」をタップします。

3.「管理設定」をタップします。

4.「アップデート設定」をタップします。

5.「アップデート確認・実行」をタップします。

6.[アップデートを確認する]をタップします。

7.アップデート情報欄にバージョン情報が表示されたら、[アップデートを実行する]をタップします。

8.[はい]をタップします。

9.[はい]をタップします。

アップデート中は、電源ランプが橙色点滅 → 消灯 → 白色点滅 → 白色点灯と変わります。
白色点灯すれば、アップデートは完了です。

USBメモリーを使ってアップデートを行う

ファームウェアファイルをUSBメモリーにコピーし、それをLS411DXに接続してアップデートする方法です。
アップデートは、以下の手順で行います。

1.当社ホームページよりファームウェアファイルをダウンロードします。

2.USBメモリーに、手順1でダウンロードしたファイル(「rootfs」、「updater.xml」などのファイル)をコピーします。

USBメモリーは、FATまたはFAT32でフォーマットされたものをご利用ください。

USBメモリーにはフォルダーを作成せず、直接ファームウェアファイルをコピーしてください。

3.LS411DXのUSB2.0端子にUSBメモリーを取り付けます。

4.LS411DXに接続している端末から、設定画面を表示します。表示方法はこちら

5.「各種設定」をタップします。

6.「管理設定」をタップします。

7.「アップデート設定」をタップします。

8.「アップデート確認・実行」をタップします。

9.[アップデートを確認する]をタップします。

10.アップデート情報欄にバージョン情報が表示されたら、[アップデートを実行する]をタップします。

11.[はい]をタップします。

12.[はい]をタップします。

アップデート中は、電源ランプが橙色点滅 → 消灯 → 白色点滅 → 白色点灯と変わります。
白色点灯すれば、アップデートは完了です。

ローカルアップデートを行う

ファームウェアファイルをパソコンに保存し、パソコンを使ってアップデートする方法です。
アップデートは、以下の手順で行います。

1.下記ページよりファームウェアファイルをダウンロードし、デスクトップなどの保存します。

2.LS411DXに接続しているパソコンから、設定画面を表示します。表示方法はこちら

3.「各種設定」-「システム設定」-「システム情報表示」の順にクリックし、システム情報が表示されたら、IPアドレスを控えます。

4.Webブラウザーを起動し、アドレス欄に「http://手順3で確認したIPアドレス/update.html」と入力します。

例)IPアドレスが「192.168.10.31」だった場合、「http://192.168.10.31/update.html」と入力します。

5.[参照]をクリックし、ファームウェアファイルを選択して、[アップデートを開始する]をクリックします。

6.「アップデートを開始します」と表示されたら、[OK]をクリックします。

7.以降は画面の指示に従い、アップデートを行います。

アップデート中は、電源ランプが橙色点滅 → 消灯 → 白色点滅 → 白色点灯と変わります。
白色点灯すれば、アップデートは完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。