「TurboPC EX2」のインストールが完了せず、何度もパソコンの再起動を求められます

公開日:

更新日:

ID: 15589

Q

「TurboPC EX2」のインストールが完了せず、何度もパソコンの再起動を求められます

A

「TurboPC EX2」のインストールが正常に行われていない状態であると考えられます。
下記の方法で症状が改善される可能性がありますので、ご確認ください。

インストール用ファイルの削除

Cドライブ直下にある「BUFFALO」フォルダを削除します。
パソコンを再起動し、再起動の要求画面が表示されなくなるか、ご確認ください。

「TurboPC EX2」をインストールする場合は、続けて下記をご確認ください。

「TurboPC EX2」やその他ソフトウエアをインストールしなくても、商品は利用可能です。

Administratorからのインストール

パソコンの管理者ユーザー「Administrator」から、 「TurboPC EX2」がインストールできるかお試しください。
初期状態では、「Administrator」が無効になっていますので、有効にしてからログインします。

1.Windowsの[コマンドプロンプト] 画面を起動します。

■Windows 10 の場合
「Windows」キーの上で右クリックし、表示されたメニューから「コマンドプロンプト(管理者)」を選択します。

Windows 8.1/8 の場合
「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、画面左下に表示されたメニューから「コマンドプロンプト(管理者)」を選択します。

Windows 7/Vista の場合
[スタート]-[(すべての)プログラム]-([アクセサリ])-[コマンドプロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] を選択します。

Windows XP の場合
[スタート]-[(すべての)プログラム]-([アクセサリ])-[コマンドプロンプト] をクリックします。

2.コマンドプロンプト画面(黒い画面)が表示されたら、「net user administrator /active:yes」と入力し、キーボードの [Enter] キーを押して実行します。

3.「コマンドは正常に終了しました。」と表示されたら、コマンドプロンプト画面は右上の [×] ボタンで閉じます。

4.ログオフや再起動を行うと、ログオン画面に「Administrator」が表示されるので、「Administrator」をクリックしてログインします。

5.「Administrator」でログインした後、「TurboPC EX2」をインストールします。

6.正常にインストールできたら、パソコンを再起動し、通常利用しているユーザーでログインしなおし、「TurboPC EX2」が正常にインストールされているか確認します。

<確認方法>
デバイスマネージャーを起動し、[ディスクドライブ] 項目内のデバイス名の後ろに「TurboPC EX」がついていれば、インストールされています。

Administrator を無効にする

インストールに使用したAdministratorアカウントを非表示に戻したい場合は、コマンドプロンプト画面でコマンドを実行して、Administratorアカウントを無効にします。

1.前述と同じ手順にて、コマンドプロンプト画面を起動します。

2.コマンドプロンプト画面(黒い画面)が表示されたら、「net user administrator /active:no」と入力し、キーボードの[Enter]キーを押して実行します。

3.「コマンドは正常に終了しました。」と表示されたら、コマンドプロンプト画面は右上の [×] ボタンで閉じます。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。