暗号化キーで使える文字とその桁数について(無線LAN親機)

公開日:

更新日:

ID: 15840

Q

詳細

暗号化キーで使える文字とその桁数について

対象機器

無線LAN親機

A

暗号化キーを入力する場合に使用できる文字は暗号の種類によって異なります。
使用可能な文字・桁数は下記のとおりです。

入力文字・記号は半角のみ利用可能です。

WPA-PSK/WPA2-PSK(AES/TKIP)の場合

入力種別 文字数・桁数 文字
文字入力 8~63文字 半角英数字記号
※大文字小文字を区別します。入力時にはご注意ください。
16進数入力 64桁 0 ~ 9 の数字および a ~ f のアルファベット
※アルファベットは大文字小文字は区別しません。

WEPの場合(非推奨)

入力種別 文字数・桁数 文字
文字入力 40bit 暗号化 5文字 半角英数字および「_」(アンダーバー)
※大文字小文字を区別します。入力時にはご注意ください。
104bit 暗号化 13文字
16進数入力 40bit 暗号化 10桁 0~9の数字およびa~fのアルファベット
※アルファベットは大文字小文字は区別しません。
104bit 暗号化 26桁

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。