ハードディスク:[ディスクの管理]で赤い進入禁止のマークがついてフォーマットできません

公開日:

更新日:

ID: 2191

Q

ハードディスク

[ディスクの管理]で赤い進入禁止のマークがついてフォーマットできません

A

[ディスクの管理]でディスク部分に赤い進入禁止のマークがついてフォーマットができない場合、以下の手順でディスクの初期化(署名)を行ってから、フォーマットを行ないます。

手順

1.[マイコンピュータ]を"右クリック"-[管理]を選択します。

2.[ディスクの管理]でディスク情報が"不明"および"未割り当て"と表示されている"ディスク※"(※:数字)の部分を右クリックし、"ディスクの初期化"(もしくは"署名")を選択します。

"ディスクの初期化"選択後、"ディスクの初期化と変換ウィザード"が表示された場合は、[次へ]をクリックします。

3.ディスクの選択画面が表示されたら、"ディスクx"にチェックが入っていることを確認して"OK"もしくは[次へ]を選択します。

[次へ]をクリックした場合、次の画面で[完了]をクリックしてください。   

4.赤い進入禁止のマークが外れ、フォーマットが可能な状態になります。
"未割り当て"部分を右クリックし、[新しいパーティション]を選択します。
パーティション作成ウィザードの表示に従いパーティションの作成を行います。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。