RAIDを構成するハードディスクが故障したときに、自動でスペアディスクに置き換える方法はありますか

公開日:

更新日:

ID: 2663

Q

RAIDを構成するハードディスクが故障したときに、自動でスペアディスクに置き換える方法はありますか

A

ホットスペア機能を使用して、RAIDを構成するハードディスクが故障したときに自動でスペアディスクに置き換える方法を説明します。

RAID5モード(ハードディスク3台)・RAID1モード設定時にRAID構成に使用していない通常ディスクをスペアディスクとして使用できます。

通常ディスク、スペアディスクの変換を行うと変換したディスク内のデータは消去されます。

1.商品の設定画面で、[システム]-[ディスク]-[RAIDアレイ]をクリックします。

2.RAID5またはRAID1に設定したRAIDアレイをクリックします。

3.[スペアディスクに設定]をクリックします。

スペアディスクに設定している場合、[通常ディスクに設定]をクリックするとスペアディスクから通常ディスクに変更できます。

4.[通信の確認]画面が表示されます。60秒以内に確認番号欄に表示されている数字を正確に入力し、[設定]をクリックします。

5.以降は画面の指示にしたがって操作します。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。