インターネット回線・プロバイダーを変更したら接続できなくなりました(WZR2-G300N)

公開日:

更新日:

ID: 338

Q

インターネット回線・プロバイダーを変更したら接続できなくなりました(WZR2-G300N)

A

原因

無線親機に、変更前のプロバイダーの情報が残っていると接続できません。

対策

対策 無線親機にプロバイダーの情報を登録しなおします。

1.配線を確認します。

1)無線親機のACアダプターとコンセントをつなぎます。

2)無線親機のINTERNETポート(青色のポート)とモデム等(※)をLANケーブルでつなぎます。

3)有線接続の場合は、無線親機のLANポート(1~4のどれか1つ)とパソコンを LANケーブルでつなぎます。

回線業者より提供されたモデム/回線終端装置(ONU)/加入者網終端装置(CTU)など。
インターネットマンションの場合は、モデム等に代わり、壁にLANポートがあります。
無線親機のINTERNETポートと壁のLANポートがLANケーブルで接続されてるか確認します。

2.無線親機の背面にあるROUTERスイッチを「ON」に設定します。

インターネット回線業者(プロバイダー)から、下記の指示があった場合は、
ROUTERスイッチを「OFF」に切り替えてください。
(「OFF」への切り替えは、セットアップした後からでも切り替えることができます。)

ルーター機能を無効にする

ブリッジに切り替える

無線HUBとして使用する

切り替えた後、パソコンを再起動し、ブラウザー(Internet Explorerなど)を開いてください。
ホームページが表示されたら接続設定は完了です。以降の設定を行う必要はありません。

3.無線親機と接続されているパソコンを再起動します。

4.エアステーション設定ツールを起動します。

[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[エアステーションユーティリティ]-
[エアステーション設定ツール]を選択します。

5.[次へ]をクリックします。

6.操作したい無線親機を選択して、[次へ]をクリックします。

7.[設定画面を開く]をクリックします。

8.ログイン画面が表示されたら、ユーザー名に「root」(小文字)、パスワードを空欄にして[OK]をクリックします。

8.設定画面が表示されたら、[インターネット接続を行う]をクリックします。

10.「インターネット@スタート」画面が表示されますので、画面が切り替わるまで待ちます。

11.プロバイダー情報の設定画面が表示されたら、プロバイダーの資料(プロバイダー登録通知書)にしたがって、各項目を入力し、[進む]をクリックします。

接続先ユーザ名

プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載されています。
プロバイダーによって名称が異なります。
例)接続ID、ログインアカウント、認証IDなど

接続先パスワード

接続先ユーザ名に対するパスワードを2回入力します。

DNSネームサーバアドレス

プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載がない場合は入力する必要ありません。

フレッツスクウェア接続

フレッツ回線の場合のみ、フレッツスクウェアを「使用する」「使用しない」を選択します。

12.接続確認画面が表示され、インターネットに接続できるか確認がおこなわれます。

13.「接続成功です」という画面が表示されたら、[閉じる]をクリックします。

14.ブラウザー(Internet Explorerなど)を開いてください。
ホームページが表示されたら接続設定は完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。