初めてパスワードを認証/設定する方法(RUF2-HSCT,RUF2-HSC-TV,RUF2-HSC-TV3,RUF2-HSC-TVA5,RUF2-HSC-TVA3)

公開日:

更新日:

ID: 4353

Q

初めてパスワードを認証/設定する方法(RUF2-HSCT,RUF2-HSC-TV,RUF2-HSC-TV3,RUF2-HSC-TVA5,RUF2-HSC-TVA3)

A

1.本商品をパソコンに接続します。コンピュータ(マイコンピュータ)に[MANAGE_DRV]と[リムーバブルディ スク]、または、[リムーバブルディスク]が2つ認識されます。

AutoRun機能をインストールしたパソコンでは、自動的にパスワード認証画面が表示されます。その場合は、手順4へ進んでください。

自動再生画面が表示された場合、キャンセルしてください。

2.[コンピュータ(マイコンピュータ)]内の[MANAGE_DRV](Windows 2000 をお使いの場合は、2つ目の[リムーバブルディスク])をダブルクリックします。※1

Macintoshの場合は、[MANAGE_DRV]内の[PASSWORD_Mac]をダブルクリックし、手順4へ進んでください。

3.[PASSWORD.exe](※図1)をダブルクリックします。

※図1

4.パスワードを設定し、[OK]をクリックします。

パスワードの最小文字数は、別売のSecureLock Manager で設定することができます。(出荷時設定は、1文字以上)

ヒントを入力すると、パスワード認証画面でヒントが表示されます。
ヒントを表示させたい場合に、入力してください(ヒントを入力しなくてもパスワードを設定できます)。

引き続き、ウイルスチェック機能のアクティベーション画面が表示されます。
画面の指示に従って操作してください。詳しくはこちら をクリックしてください。

ウイルスチェック機能に対応していないOSでは、アクティベーション画面は表示されません。
そのまま手順5へ進んでください。

5.[コンピュータ(マイコンピュータ)]内の[USER_DRV](Windows2000をお使いの場合は、1つ目の[リムーバブルディスク]、Macintosh をお使いの場合は、デスクトップに追加された[リムーバブルディスク])をダブルクリックします。※1

以上でパスワード認証/設定は完了です。

[USER_DRV](Windows 2000では、1つ目の[リムーバブルディスク]、Macintoshでは、デスクトップに追加された[リムー バブルディスク])がハードディスクなどと同様にデータの読み書きをできるようになります。 ※1

※1. Windows2000に対応していない商品もあります。詳細は商品仕様をご覧ください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。