パナソニック ビエラの「ビエラ・コネクト」機能が使用できません

公開日:

更新日:

ID: 6600

Q

症状

「ビエラ・コネクト」機能でマーケットが表示できない
「サーバとの通信に失敗しました。」とエラーメッセージが表示される

A

対策

アタックブロック(不正アクセス検出)機能を「中」以下、もしくは「使用しない」に設定します。
ここでは、アタックブロック(不正アクセス検出)機能を「中」に設定する方法を説明します。

1.IP設定ユーティリティーを起動します。
[スタート]-[(すべての)プログラム]-[BUFFALO]-[ブロードステーションユーティリティー]-[IP設定ユーティリティー]を選択します。

IP設定ユーティリティーがパソコンにインストールされていない場合はこちらからダウンロードしてください。

Windows 7/Vistaをお使いの場合で、以下の画面が表示された場合は、[はい]または[続行]をクリックしてください。

2.BroadStationを検索します。
ブロードステーション検索ボタン(※図1)をクリックします。

※図1

3.パスワード入力画面を表示します。
表示されたBroadStationをダブルクリックします。

4.BroadStationの設定画面を表示します。
ユーザー名欄に「root」と入力し、パスワード欄を空欄にしたまま[ログイン]をクリックします。

BroadStationにパスワードを設定している場合
ユーザー名欄に「root」、パスワード欄に設定したパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。

5.設定画面が表示されたら、[機能設定]をクリックします。

6.「セキュリティーレベルを設定する」をクリックします。

7.セキュリティーレベルを設定します。
セキュリティーレベルに「中」を選択し、[設定]をクリックします。

以上で設定完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。