スマートフォン・タブレットからWi-Fiルーターに接続したUSBドライブにアクセスする方法

公開日:

更新日:

ID: 113

Q

詳細

スマートフォン・タブレットからWi-Fiルーターに接続したUSBドライブにアクセスする方法

対象商品

WTR-M2133HP、WTR-M2133HS

WXR-1900DHP、WXR-1900DHP2、WXR-1900DH3、WXR-1901DHP3

WXR-1750DHP、WXR-1750DHP2、WXR-1751DHP2

WXR-5950AX12

イメージ

A

Webアクセス機能を使用して、スマートフォン・タブレットからインターネット経由でWi-Fiルーターに接続したUSBドライブにアクセスするための設定方法を説明します。

設定前に必ずご確認ください。

プロバイダーから割り当てられるIPアドレスがプライベートIPアドレスの場合は、Webアクセス機能は使用できません。

USBドライブは、当社で動作確認済みの商品(※1)をご使用ください。

使用できるUSBドライブのフォーマット形式は、FAT12/FAT16/FAT32/XFSです。

USBドライブの取り外しは、取り外し方(※2)に従い行ってください。

Wi-FiルーターのUSBポートに接続したUSBドライブをNASとして使用する際は、制限事項(※3)を確認してください。

WebAccessアプリのサムネイル表示機能には対応していません。

大切なデータはバックアップを行ってください。

第三者が保有する著作権を侵害する行為(例:著作権管理事業者の許諾を得ずに、 著作物をインターネット上に公開し、サーバー内に保存するなどして、他のユーザーにダウンロードさせる行為等)は、 著作権法第23条違反となりますので、絶対に行わないでください。

下記の流れで設定を行います。

Wi-FiルーターにUSBドライブを取り付け、パソコンからWebアクセスの設定を行う。

スマートフォン・タブレットのWebアクセスアプリから、接続を行う。

詳細な設定手順は下記をご確認ください


1. Wi-FiルーターにUSBドライブを取りつけます。

USBハードディスクの場合は、電源をONにしておきます。

2. Wi-Fiルーターの設定画面を表示します。

上記リンクよりダウンロードしたアプリを起動し、接続しているWi-Fiルーターをタップします。

3. [詳細設定]をクリックします。

パソコンのブラウザーで表示した場合

パソコンのブラウザーで表示した場合

※ 画像は一例です

StationRaderで表示した場合

StationRaderで表示した場合(iPhoneの場合)

※ iPhoneの例

画面の一番下にあります。

4. [アプリケーション]-[ディスク管理]をクリックします。

5. [ユーザー情報]の[ユーザーの追加]をクリックします。

ユーザーの追加

6. 「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、[新規追加]をクリックします。

※ 16ユーザーまで登録可能です。

7. USBドライブのパーティションを選択し、共有欄の[設定変更]をクリックします。

設定変更

8.「アクセス制限機能」の「アクセス制限あり」を選択します。

9.[Webアクセス設定]の[アクセス制限を使用する]にチェックを入れ、[修正保存]をクリックします。

※ 手順6で作成したWebアクセス用のユーザーが、[読取/書込可能]または[読取専用]になるように設定します。

10. [アプリケーション]-[Webアクセス]をクリックします。

11.各項目の設定を行い、[設定]をクリックします。

設定例

Webアクセス機能

使用する

HTTPS/SSL暗号化

使用しない ※1

Webアクセス外部ポート

自動的に外部ポート番号を設定する

DNSサービスホスト名

BuffaloNAS.com登録機能を使用する

BuffaloNAS.comネーム

アクセスする際に使用する任意の名前 ※2

BuffaloNAS.comキー

任意の文字列

※1.

転送時にデータを暗号化する場合は「使用する」に設定

※2.

既にBuffaloNAS.comに登録されているネームを入力すると、[設定]をクリックした後にエラーが表示されるので、再度他の文字列で設定し直します。

12. 2~3分後、画面を更新し、[BuffaloNAS]登録状態が「登録中」から「登録済み」になっていることを確認します。

登録済み

13. ログアウトし、設定画面を閉じます。

14. スマートフォン・タブレットにWebアクセスアプリをインストールします。

15. スマートフォン・タブレットでWebアクセスアプリのアイコンをタップします。

以下、iPhoneの画面で説明します。

ホーム画面

16. 案内が表示されます。

右へスワイプ(画面に指をつけたままずらす操作)するとページ送りとなります。
最後まで読んだら[スキップ]をタップします。
初回起動でない場合、上記画面が表示されないことがあります。
その場合は手順18へお進みください。

17. [閉じる]をタップします。

初回起動でない場合、上記画面が表示されないように設定が変更されている場合があります。
その場合は次の手順へ進みます。

18. ホーム画面が表示されたら、[LinkStation/TeraStation]をタップします。

ホーム画面

19. 右上の[+]をタップします。

※ 既に登録済みの機器がある場合は、表示されます。

20. [名称][BuffaloNAS.comネーム][アイコン]を設定します。

BuffaloNAS.comネーム

手順11で設定したBuffaloNAS.comネーム

21. ユーザー情報を設定し、[完了]をタップします。

ログイン情報登録

有効に設定

ユーザー

手順6で設定したユーザー名

パスワード登録

有効に設定

パスワード

手順6で設定したパスワード

自動ログイン

自動ログインさせたい場合は有効に設定

22. ストレージ一覧で、接続したいUSBドライブをタップすると、Wi-Fiルーターに接続したUSBドライブにアクセスできます。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器