iPhone 3G/3GSを手動でインターネットにつなぐ方法(WLI-UC-GNM,WLI-UC-GNME,WLI-UC-GNM2シリーズ)

公開日:

更新日:

ID: 12020

Q

iPhone 3G/3GSを手動でインターネットにつなぐ方法(WLI-UC-GNM,WLI-UC-GNME,WLI-UC-GNM2シリーズ)

A

本設定を行うには、商品を接続したパソコンのセットアップが完了している必要があります。
パソコンでのセットアップが完了していない場合、セットアップを完了してから下記の設定を行ってください。

パソコンのセットアップ方法(親機モードの設定方法)

お使いのパソコンのOSを選択してください。

シリーズ名
WLI-UC-GNMシリーズ Windows 7 / Vista Windows XP
WLI-UC-GNMEシリーズ Windows 7 / Vista -
WLI-UC-GNM2シリーズ Windows 7 / Vista Windows XP

1.パソコンの電源を入れます。

2.商品のSSID・暗号化キーを確認し、メモします。
SSID・暗号化キーを確認する方法はこちら

3.iPhone 3G/iPhone 3GS の電源を入れ、"ホーム"画面から[設定]をタップします。

この画面に戻るには、画面枠下のボタン("ホームボタン")を押します。

4.[一般]をタップします。

5.[キーボード]をタップします。

6.[各国のキーボード]をタップします。

7."英語"が【 オン 】になっているか確認します。
表示を確認後、本体表面"ホームボタン"を押し、"ホーム"画面に戻ります。

英語キーボードに切り替えないと、無線接続する際に正しく暗号化キーを入力することができません。

8."ホーム"画面から[設定]をタップします。

9.[Wi-Fi]をタップします。

10.[Wi-Fi]のボタンが【 オン 】になっているか確認します。
表示を確認後、SSID検索が終わるまで、しばらく待ちます。

"オフ"になっている場合、無線機能が無効になっています。
ボタンをタップして"ON"にすると、無線機能が有効になります。

11."ワイヤレスネットワークを選択..."から、手順2で確認したSSIDを探してタップします。

SSIDが見つからない場合は、一覧をなぞってスクロールして確認します。

暗号化キーが設定がされているため、鍵マークが表示されます。

12.暗号化キー(パスワード)入力画面が出ます。
キーボードに"Join"と表示されているか確認します。

13.手順2で確認した暗号化キーをタップします。その後[Join]ボタンをタップします。

暗号化キーの大文字・小文字は区別されます。
大文字の場合、↑ボタン(シフトキーに相当)をタップしてから入力します。

14.画面左上に無線接続済みを示すアイコンが表示されれば、設定完了です。

15.ホームボタンを押し、[Safari]をタップして、インターネット接続を確認します。
インターネットの画面が表示されたら、設定完了です。

iPhoneはApple Inc.の商標です。

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

本サイトの情報は、独立したサイトであり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。