iPad/iPad 2を無線でインターネットにつなぐ方法(WLI-UC-GN、WLI-UC-GNHP、WLI-UC-GNT)

公開日:

更新日:

ID: 12413

Q

iPad/iPad 2を無線でインターネットにつなぐ方法(WLI-UC-GN、WLI-UC-GNHP、WLI-UC-GNT)

Before

After

A

Windows 7 の場合は、以下リンクをご利用ください。

iPad はAppleInc.の商標です。

本サイトの情報は、独立したサイトであり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。

1.パソコンの電源を入れます。

2.「WLI-UC-GNシリーズ設定CD」をパソコンにセットします。

3.「自動再生」画面が表示されたら、「Setup.exeの実行」をクリックします。

「プログラムを続行するにはあなたの許可が必要です」と表示された場合は、[続行]をクリックします。

4.WLI-UC-GNシリーズナビゲータが起動したら、「かんたんスタート」をクリックします。

5.「インストール開始」をクリックします。

6.使用許諾契約の内容を確認し、[同意する]を選択し、「次へ」をクリックします。

7.「無線子機を取り付けてください。」と表示されたら、商品をパソコンに取り付けます。

8.「インストールが完了しました」と表示されたら、「完了」をクリックします。

9.「モード変更が完了しました。」と表示されたら、商品をパソコンから取り外します。

再度手順6の画面が表示される場合は、画面の指示に従ってください。

10.「クライアントマネージャVのインストールを開始します」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

11.使用許諾契約の内容を確認し、[同意]をクリックします。

12.「クライアントマネージャVは以下のフォルダにインストールされます」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

13.「クライアントマネージャVのインストールが完了しました」と表示されたら、[OK]をクリックします。

14.「親機子機切り替えツールをインストールします」と表示されたら、[はい]をクリックします。

15.「親機子機切り替えツールのインストールが完了しました」と表示されたら、[はい]をクリックします。

16.ソフトウェアインストーラの画面が表示されたら、セキュリティーソフトのファイアウォール機能を一時的に無効にします。

ウイルス対策ソフトなどのセキュリティーソフトをお使いの場合は、ファイアウォール機能を一時的に無効にします。
ファイアウォールを無効にする手順は、下記をご確認ください。
ご利用のセキュリティーソフト名をクリックすると手順が表示されます。

セキュリティーソフトの多くは、パソコンにインストールされているとパソコン右下のタスクトレイにアイコンが表示されます。

ご利用のバージョンによって手順が異なる場合があります。

ウイルスバスター

ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスバスター"のアイコンを右クリックし、メイン画面を起動します。

2."パーソナルファイアウォール"を無効にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順で"パーソナルファイアウォール"を有効にします。

ノートン・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを無効にする]をクリックします。

2.[セキュリティ要求]ウィンドウの[期間を選択してください。]ドロップダウンリストでスマートファイアウォールをオフにする期間を選択します。

3.[OK]をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、タスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを有効にする]をクリックします。

カスペルスキーインターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[保護機能の一時停止]をクリックします。

2.「一時停止」を選択し、「保護機能の一時停止」をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンをクリックし、セキュリティインジケーターをクリックし、保護機能の[再開]をクリックします。

ウイルスセキュリティZERO

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[設定とお知らせ]をクリックします。

2."不正侵入を防ぐ"からファイアウォールの設定を無効(開放)にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、パソコンを再起動してください。

マカフィー・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示されるマカフィー・インターネットセキュリティのアイコンをダブルクリックします。

2.[Webと電子メールの保護]をクリックします。

3.[ファイアウォール]リンクをクリックします。

4.[ファイアウォール オプション] ウィンドウで、[オフにする] ボタンをクリックします。

5.再開時間を選択し、[オフにする] をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順でファイアウォールの設定を有効(オン)にします。


17.ファイアウォール機能を無効にしたら、「OK」をクリックします。

18.「商品をパソコンのUSBポートに取り付けてください。」と表示されたら、商品をパソコンに取り付けます。

19.セットアップが自動的におこなわれます。

20.ソフトウェアルータのセットアップが完了したら、「OK」をクリックします。

21.「インストールが完了しました」と表示されたら、「次へ」をクリックします。

22.「親機モードでインストール」をクリックします。

CDのバージョンによって画面が異なります。

23.「完了」をクリックします。

24.WLI-UC-GNのSSID・暗号化キーを確認し、メモします。

SSID・暗号化キーを確認する方法はこちら

25.iPad/iPad 2の電源を入れ、"ホーム"画面から[設定]をタップします。

この画面に戻るには、画面枠下のボタン("ホームボタン")を押します。

26.[一般]をタップします。

27.[キーボード]をタップします。

28.[各国のキーボード]をタップします。

29."英語"の表示がされているか確認します。
表示を確認後、メニューより[Wi-Fi]をタップします。

30."Wi-Fi"のボタンが"オン"になっているか確認します。
表示を確認後、SSID検索が終わるまで、しばらく待ちます。

"オフ"になっている場合、無線機能が無効になっています。
ボタンをタップし、無線機能を有効にします。

31."ワイヤレスネットワークを選択..."から、確認したSSIDを探してタップします。
SSIDが見つからない場合は、一覧をなぞってスクロールして確認します。

暗号化キーが設定がされているため、鍵マークが表示されます。

32.暗号化キー(パスワード)入力画面が出ます。

33.確認した暗号化キーをタップし、[Join]ボタンをタップします。

暗号化キーの大文字・小文字は区別されます。
大文字の場合、↑ボタン(シフトキーに相当)をタップしてから入力します。

①文字を消したいときにタップします。

②大文字を入力する場合は、このキーをタップしてから文字キーをタップします。

③数字を入力するときにタップします。

34.画面左上に無線接続済みを示すアイコンが表示されれば、設定完了です。

35.ホームボタンを押し、[Safari]をタップして、インターネット接続を確認します。
インターネットの画面が表示されたら、設定完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。