ハードディスクをレグザに登録する方法

公開日:

更新日:

ID: 2357

Q

ハードディスクをレグザに登録する方法

A

お使いのテレビがバッファローのハードディスクに対応しているか確認したい場合は、こちらにて確認してください。

動画で確認する(下段のテキスト+静止画で上手くいかない場合、ご覧ください)

動画の操作方法
早送り →キー 再生速度 動画再生中にオンマウスで右下に表示される歯車アイコンで設定
巻戻し ←キー 一時停止 動画再生中に画面上でクリック
ジャンプ 1,2,3・・9 キー 再生 一時停止中に画面上でクリック

再生されない場合は こちら

テキスト+静止画で確認する

ご注意

ハードディスクに大切なデータがある場合は、事前にバックアップをとってください。レグザに登録すると、ハードディスクは初期化(フォーマット)されます。

ハードディスクは、レグザに登録すると、レグザ専用機器となり、パソコンでは使用できません。再度パソコンで使用する場合は、パソコンでフォーマットし、録画した番組は全て消去する必要があります。

ここでは、ZV500シリーズを例に説明します。

1.レグザの電源をOFFにします。

2.USBケーブルをレグザ背面の録画(HDD)用USBポートとUSBハードディスクへ接続します。

レグザに直接接続してください。
USBハブなどを使用して複数台のハードディスクをレグザに接続することはできません。

3.ACアダプターを、USBハードディスクとコンセントにつなぎます。

4.レグザの電源をONにします。

5.レグザの画面に自動的に以下の画面が表示されます。「はい」を選択し、[決定]ボタンを押します。

6.「はい」を選択し、[決定]ボタンをクリックします。

7.ハードディスクの登録名を変更する場合は、「はい」を選択して[決定]ボタンを押します。

登録名を変更しない場合は、「いいえ」を選択し、[決定]ボタンを押します。

登録名に表示される名称は、お使いの環境によって異なります。

8.手順7. で「はい」を選択した場合、文字入力の画面が表示されます。
画面に従って登録名を入力してください。

9.以下の画面が表示されたら、[決定]ボタンを押します。

以上で登録は完了です。

10.つづいて、ハードディスクへ正常に録画を行うことができるか動作テストをします。
リモコンの[設定メニュー]ボタン(ふたの中にあります)を押します。

11.「レグザリンク設定」を選び、[決定]ボタンを押します。

12.「USBハードディスク設定」(「USB HDD設定」)を選び、[決定]ボタンを押します。

13.「動作テスト」(「USB HDD動作テスト」)を選択し、[決定]ボタンを押します。
動作テストがはじまります。動作テストが完了するまで数分かかります。

14.テスト結果を確認します。「OK」と表示されない場合は、本商品の電源がONになっているか、レグザと正しく接続されているかを確認してください。

表示される結果は、目安です。「OK」と表示されても録画できない場合や、「OK」と表示されなくても録画できる場合があります。

以上で、動作テストは完了です。

登録したハードディスクを録画先に設定する手順はこちらを参照してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。