ポートミラーリング機能に対応したHUB(ハブ)を教えてください。

公開日:

更新日:

ID: 2547

Q

詳細

ポートミラーリング機能に対応したHUB(ハブ)を教えてください。

A

ポートミラーリング機能に対応したインテリジェントSwiticingHUB(ハブ)は以下のとおりです。

Layer3 Switiching HUB

BS-G3024MR ※3 ※4

LSM2-L3-24 ※1

LSM2-L3-24/H ※1

Layer2 Switiching HUB

BS-2016M ※2

BS-2016MR ※2 ※3

BS-2024GM ※2

BS-2024GMR ※2

BS-2108M ※2

BS-2108MR ※2 ※3

BS-G2008MR ※2 ※3

BS-G2016MR ※3 ※4

BS-G2024MR ※3 ※4

BS-POE-2008M ※2

BS-POE-2008MR ※2 ※3

BS-POE-2024GM ※2

BS-POE-2024GMR ※2 ※3

BS-POE-2124GMR ※2

LSM10/100-8W ※1

LSM10/100-8W/H ※1

LSM10/100-16W ※1

LSM10/100-16W/H ※1

LSM10/100-24W ※1

LSM10/100-24W/H ※1

※1. Source Port、またはMirrored Port(トラフィックをモニタされるポート)は複数設定できますが、Target Port、Monitored Port(登録されたSource Portを監視するポート)は1つのみ設定できます。

※2. Source Port、ミラー元、またはMonitored Port(トラフィックをモニタされるポート)とMonitor Port、ミラー元、またはMonitoring Port(登録されたSource Portを監視するポート)は1つのみ設定できます。

※3. 末番「R」がつくモデルは「RoHS指令」対応版となり、それ以外については「R」がつかない機種と仕様は同じになります。

※4. Source Port、ミラー元、またはMonitored Port(トラフィックをモニタされるポート)とMonitor Port、ミラー元、またはMonitoring Port(登録されたSource Portを監視するポート)を1つずつの内容を2組設定できます。

注意事項

下記Switicing HUBは、ポートミラーリング機能に対応していません。

BSL-SSシリーズ

BSL-PS-2108M

BSL-PS-2108MR ※3

BSL-WSシリーズ

LSM10/100-8

LSM10/100-24

※3. 末番「R」がつくモデルはRoHS対応版となり、それ以外の仕様は同じになります。

ポートミラーリング機能は、各HUB(ハブ)ごとで設定が異なります。

以下ページより、各商品のマニュアルがダウンロード可能です。
各商品ごとの詳細設定については、マニュアルをご参照ください。

マニュアルのpdfデータのダウンロードページは こちら

以上

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。