Webアクセス機能を使う

LinkStation/TeraStationにWebアクセスする

Webアクセスが利用できる環境か確認します

Webアクセスを利用する場合、下記の2つの条件を両方とも満たしている必要があります。設定前に必ずご確認ください。

条件1 ネットワーク内にルーターが1台設置されていること

WebアクセスしたいLinkStation/TeraStationが設置されているネットワーク内に、ルーター(※)が1台のみ設置されている必要があります。

ルーター機能が搭載されており、かつルーター機能が有効状態になっている機器。
プロバイダーより提供された機器にルーター機能が搭載されている場合もあります。

ルーターが何台あるか不明な場合

下記FAQを確認し、ルーターの台数を確認します。


ルーターが複数台設置されている場合

最も上位に設置されているルーター以外はブリッジ設定(ルーター機能オフ)にしてください。


ルーターが1台も設置されていない場合

ルーターを設置してください。


条件2 ルーターのWAN(Internet)側にグローバルIPが割り当てられていること

Webアクセスする場合、ルーターのWAN(Internet)側IPアドレスには、グローバルIPアドレスが割り振られている必要があります。
割り振られるIPアドレスが、プライベートIPアドレスの場合はWebアクセスの設定ができません。

参考情報 プライベートIPアドレスのアドレス範囲

10.0.0.0 ~ 10.255.255.255
172.16.0.0 ~ 172.31.255.255
192.168.0.0 ~ 192.168.255.255

割り振られているIPアドレスが、グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスのどちらか不明な場合は、 ご契約されている回線業者やプロバイダーにお問い合わせください。

なお、割り振られるIPアドレスを、プライベートIPアドレスからグローバルIPアドレスに変更できるオプションがあるプロバイダーもあります。
オプションの有無についてはご利用のプロバイダーにお問い合わせください。


上記の条件を満たしている場合は、Webアクセス機能を利用するこができます。
「次へ」をクリックし、手順をご確認ください。