PD-1000シリーズ ファームウェア アップデーター (Windows)

公開日:

更新日:

最新バージョン

PD-1000シリーズ ファームウェア アップデーター (Windows) Ver.3.30

変更履歴

Ver.3.30[2018/03/07]

◆iPhoneで撮影した、HEVC形式の動画や4K動画のとりこみ/再生/かきだしに対応最新版のおもいでばこアプリと組み合わせることにより、HEVC/4K動画に対応しました。
※テレビでの動画再生は、フルHD(2K)表示となります。
※動画によっては、なめらかに再生できない場合があります。

◆iPhoneのLive Photosのとりこみ/再生に対応
写真を撮影する前後の動きや音声を一緒に保存する、Live Photosのとりこみや再生に対応しました。

※その他、軽微な修正および、機能追加/変更を行いました。

Ver.3.20[2017/11/15]

◆HEIF形式の写真に対応
・HEIF形式の写真のとりこみ、および表示に対応しました。

◆かきだし機能を強化
・「おもいでばこ」の写真をかきだす際、お使いの端末に適した形式でかきだすことができるようになりました。
※おもいでばこアプリを最新版にアップデートする必要があります。

※その他、軽微な修正および、機能追加/変更を行いました。

Ver.3.10[2017/09/21]

◆ゴミ箱機能をリニューアル
・ゴミ箱にいれた写真や動画のならび順について、「いれた日:新しい順」が標準になりました。
・写真や動画をゴミ箱から削除するとき、写真や動画をゴミ箱から一括削除するだけでなく、特定のものをえらんで削除できるようになりました。
・ゴミ箱の履歴機能(最近ゴミ箱にいれたもの)に対応しました。
※ゴミ箱画面でリモコンの[○]ボタンを押すと表示を切り替えることができます。

◆スライドショーにおける情報表示デザインをリニューアル
・撮影日時やコメントなどの情報を画面下部に表示し、写真が主役になるようにデザインを調整しました。

◆おもいで散策の「カレンダー」への移動先を変更
・おもいで散策から「カレンダー」へ移動した際、日の“その写真のサムネイル”に移動するようになり、気になった写真の前後のカットをすぐに確認して楽しめるようになりました。

◆サイネージ、イベント運用時の利便性を向上
・写真や動画のとりこみ時に、最小限の情報のみ表示する「シンプル」デザインを追加しました。
・おもいでばこアプリ連携時に端末登録を不要にする「機器登録スキップ」設定に対応しました。
・とりこみ時、音楽が自動停止しないようになりました。
・スライドショーの向きを変更した場合でも、動画の再生方向を調整する設定に対応しました。
※「スライドショーの向き」でリモコンの[☆]ボタンを押すと設定を切り替えることができます。

◆安定動作・安定運用の強化
・スタンバイ時の消費電力をより低減しました。
・本体内部が高温になった場合、システム保護のために一時的に低速動作に切り替えて、温度警告を画面に表示するようにしました。  

※その他、軽微な修正および、機能追加/変更を行いました。

Ver.3.01[2017/04/20]

◆画面デザインの更新
・やさしい使い心地はそのままに、写真がより楽しくなる新しい画面デザインに更新しました。

◆クイック設定やサイネージ向けクイック設定に対応
・ホーム画面から、利用頻度の高い設定をかんたんに表示できるようになりました。

◆写真のきりかえ効果の追加やアニメーション速度の調整
・スライドショーで使用する写真のきりかえ効果に、「高速ディゾルブ」、「フルサイズ(高速ディゾルブ)」、「フルサイズ(オフ)」を追加しました。
・スライドショーのアニメーション速度を調整しました。

◆ネットワーク初期設定に対応
・画面の指示に従って操作するだけでかんたんにスマートフォン・タブレットの設定まで完了できる「ネットワーク初期設定」に対応しました。

◆写真・動画の復旧機能(ディスクリカバリー)に対応
・意図しない電源の寸断などが発生した場合に、内蔵ディスクの状態をセルフチェックしてデータ復旧を試みるリカバリー機能に対応しました。

◆ホーム画面にTips(ヒント)を追加
・「おもいでばこ」の機能や使い方について、ホーム画面にTips(ヒント)を追加しました。

◆クリップ機能のフル機能に対応
・「おもいでばこ」の写真を、コメントやカメラ名まで含めて、スマートフォンやタブレットで持ち出せるようになりました。
  
※その他、軽微な修正および、機能追加/変更を行いました。

Ver.2.01[2016/10/13]

◆ホームスライドショーの機能追加
・ホームスライドショーの対象を「動画のみ」に設定できるようになりました。

◆ゴミ箱内の写真/動画のならび順変更に対応
・ゴミ箱にある写真や動画を、新しい順や古い順にならびかえられるようになりました。

◆電源ランプの仕様変更
・「おもいでばこ」背面のスイッチで電源をOFFにする際に、電源ランプが2回ずつ緑色点滅するように変更しました。
※故障の原因となりますので、電源ランプが完全に消灯するまでは、ACアダプターを絶対に抜かないでください。

◆その他の変更
・一部の画面デザインやレイアウトを変更しました。

Ver.2.00[2016/09/01]

◆「クイック編集」に対応
・サムネイル一覧や、写真・動画の閲覧画面で、利用頻度の高い機能(アルバムに入れる、ゴミ箱へ移動する、コメントをつける、表紙に設定する)をワンタッチで呼び出せるようになりました。
※一覧画面や閲覧画面などで、リモコンの[○]ボタン(または[小文字]ボタン)を押すと表示されます。

◆撮影情報表示に対応
・写真の撮影情報(ISO感度、焦点距離、F値、シャッター速度、解像度、ファイルサイズなど)を表示できるようになりました。
※一覧画面や閲覧画面などで、リモコンの[わ]ボタンを押すと表示されます。

◆SDカードやUSB機器のデータ消去に対応
・「おもいでばこ」本体の操作で、SDカードやUSB機器のデータを消去できるようになりました。

◆コメント入力画面やアルバムへの追加画面のデザインを変更
・コメント入力画面に、えらんでいる写真が表示されるようになりました。
・アルバムへの追加画面で、複数のアルバムを選択したり、アルバムリストのならび順を変更できるようになりました。

◆スライドショー機能の仕様を変更
・スライドショー対象の写真が一枚の場合は、その一枚だけを表示し続けられるようになりました。
※テレビを「デジタルポスター」として使う場合に便利です。

◆しぼりこみの仕様を変更
・カレンダーやアルバムの一覧画面で、アルバムやカメラ名のしぼりこみを行った場合に、その一覧内に存在しないアルバム名やカメラ名を表示しないようになりました。

◆その他の変更
◎コメント表示欄
・コメントがない場合は、コメント欄を表示しないようにしました。
・コメントの長さに応じて、コメント欄の大きさが変わるようになりました。

◎アイコンのデザイン
・お気に入りや位置情報アイコンのデザインを変更しました。

◎メニューの表示順
・メニューの表示順を変更しました。
 
◎撮影日時/カメラ名表示
・カーソル移動時に、撮影日時やカメラ名表示の切り替わりがスムーズになりました。

※その他、軽微な修正および機能変更を行いました。

Ver.1.30[2016/03/15]

◆写真きりかえ効果「フルサイズ」に対応
・スライドショーで使用する写真のきりかえ効果に、「フルサイズ」効果を4つ追加しました。
画面いっぱいに表示される魅力的なスライドショーをお楽しみいただけます。

◆RICOH THETAで撮影した写真の全天球ビューに対応
・全天球イメージ(RICOH THETAで撮影した360°全天球写真)を「おもいでばこ」で見ることができるようになりました。
(RICOH THETAで撮影した写真のみ対象です。動画は、全天球としてはご覧いただけません。)

◆縦向きのディスプレイでのスライドショーに対応
・縦向きのディスプレイで「おもいでばこ」を使用するときにスライドショーを表示する向きの設定ができるようになりました。
(縦置きディスプレイに最適化した表示は、スライドショー画面のみです。動画を表示する向きは自動調整されません。)

◆おもいでばこロック対応
・別途作成したロック用SDカードを使って、「おもいでばこ」の操作をロックできるようになりました。
※ご家庭ではお子様のいたずらなどから、お店や学校などのビジネス用途では部外者の操作から
「おもいでばこ」を守ることができます。

◆ファイル名表示に対応
・「おもいでばこ」にとりこんだ写真や動画のファイル名を表示することができるようになりました。
※一覧画面や閲覧画面などでリモコンの「わ」ボタンを押すと、画面右上の表示情報を切り替えてファイル名を確認できます。

◆複数の無線LAN接続先に対応
・複数の無線LAN親機を登録できるようになりました。
・ANY接続を拒否している無線LAN親機(ステルスSSID)に対しても、SSIDと暗号化キーが分かっている場合は、つなぐことができるようになりました。
・無線LAN接続の設定を保持したまま、無線LAN機能のオンオフが行えるようになりました。

◆PNG形式画像のアプリからのとりこみに対応
・PNG形式の画像について、おもいでばこアプリからのとりこみに対応しました。
※PNG形式の画像は、アプリからのとりこみのみ対応しています。
本体のUSB端子に接続した機器(ハードディスクやUSBメモリーやスマートフォン等)やSDスロットにさしこんだSDカードからはとりこまれません。
※PNG形式の画像とりこみについては、PNG形式のとりこみに対応したおもいでばこアプリでご利用いただけます。

◆おもいで散策の対象選択に対応
・おもいで散策の対象を、すべての写真・動画ではなく「指定したアルバム」に限定できる設定を追加しました。
(来客時などに、ホーム画面のおもいで散策に意図しない写真サムネイルの表示をあらかじめ防ぐことができます。)

◆その他の変更
◎画面表示
・スライドショーきりかえ効果の再生品質を向上させました。
・閲覧画面における、動画再生アイコンのデザインを変更しました。

◎とりこみ
・本体のとりこみ完了ダイアログが表示されている状態でも、スマートフォンなどからのとりこみが行えるようになりました。
・スマートフォンからのとりこみ完了後には、とりこみ完了ダイアログを表示しないように変更しました。
(これらの変更により、スマートフォンからのとりこみがよりスムーズに行えるようになりました。)

◎システム
・本体天面の電源ボタンで電源をオフにする場合に、1回押すだけで電源オフになるように仕様を変更しました。
※リモコンでの電源オフはこれまでどおり確認画面が表示されます。
・リモコンで入力できる半角記号の種類を増やしました。
・ホーム画面から[その他の機能]-[設定]で表示される設定項目の並び順を見直しました。

Ver.1.20[2015/11/19]

◆スライドショー/動画再生
縦長の動画や上下逆向きの動画を再生する際、動画の向きを自動調整して正しい向きで再生できるようになりました。
※フルHDの縦長や上下逆向きの動画でも、60p動画は向きの自動調整をせずに再生します。
(再生時に強制的に向きを変更できますが、その場合、動画がみだれたり音ズレが発生することがあります)
※回転情報がない動画は、向きの調整ができません。

◆USB接続による写真・動画のとりこみ
・iOS 9以降の端末をUSBケーブルで接続して、写真や動画をとりこめるようになりました。
・iPhone 6sで撮影したLive Photosを、USBケーブルで接続してとりこめるようになりました。
(Live Photosは、写真と動画にわかれて、とりこまれます)

◆とりこみ機能の拡張(期間指定とりこみ)
SDカードやUSB機器から、撮影した期間を指定して写真や動画をとりこむ機能を追加しました。
一緒に旅行したお友達のデジカメのSDカードから、すべての写真をとりこむのではなく、期間を指定してのとりこみが行えます。
(期間指定とりこみは、USBケーブルでAndroidやiOS端末を接続して利用することもできます)

◆差込みスライドショー
・差込みを行う対象を「ホームスライドショー」に限定できる設定を追加しました。
アルバム画面でスライドショーを見るときは差込みを行わずに、ホームスライドショーのときだけ差込みを行うというように、より便利にお使いいただけるようになりました。
・差込む写真や動画の再生順を、撮影日時順/ランダムで切り替えできるようになりました。

◆その他
・バックアップや復元が実行されていないとき、バックアップ先のハードディスクをスリープ状態にして、静音性を向上しました。
・リモコンのテレビ操作の設定画面で、画面に表示される操作説明を大きくして、読みやすくしました。

Ver.1.11[2015/09/17]

◆スライドショー
サムネイル一覧画面でスライドショーをするとき、えらんだ写真や動画から始まるように修正しました。
(Ver.1.03以前のおもいでばこと同じ動作に戻ります。)

◆ホームスライドショー
ホームスライドショーで「設定済みアルバム」を「お気に入り」に変更しても、設定に反映されず、「最後に撮影した日から30日前まで」(ホームスライドショーの初期設定)になってしまう問題を修正しました。

◆とりこみ
フルHDを超える解像度の動画(4K動画など)が入ったメディアからのとりこみを行った際、おもいでばこの動作が不安定になったり、停止したりすることがある問題を修正しました。
※おもいでばこは、フルHDを超える解像度の動画のとりこみや再生に対応しておりません。

◆写真閲覧
写真の閲覧画面でリモコンの「決定」(表示消去)ボタンを押して、全画面表示にしたときのリモコンの「+」ボタンの機能を、「拡大」から「回転」に変更しました。
※Ver.1.10までの全画面表示では、「拡大」はリモコンの「決定」ボタンと「+」ボタンの両方で行えました。
Ver.1.11では「+」ボタンを「回転」とし、全画面表示でも写真を回転できるようにしました。

Ver.1.10[2015/08/27]

◆機能追加
【ホームスライドショー】
ホーム画面でリモコンのスライドショーボタンを押すと、すぐにスライドショーが開始できるようになりました。
(おもいでばこの電源を入れたときに、自動でホームスライドショーを開始する設定も選択できます。)
【差込みスライドショー】
スライドショーに特定のアルバム(写真、動画)を、指定した頻度で差し込めるようになりました。

◆スライドショー
スライドショーの表示順について、「通常」と「ランダム」をリモコンの[○]ボタンで切り替えられるようになりました。
合わせて、スライドショー中のリモコンの機能ボタンについてレイアウトを見直しました。

◆システム
・テレビやプロジェクターとつないだときに、画面表示が乱れたり、画面に線が入る場合に、低解像度(1280×720p-60)に切り替えて、表示を安定させることができるようになりました。
・本体背面の電源スイッチを押してから電源が切れるまでに、非常に時間がかかることがある問題を修正しました。
・一部のプラズマテレビの近くに本体を設置した場合に、リモコンでおもいでばこを操作できなくなる問題を改善しました。

Ver.1.03[2015/07/15]

◆ソフトウェアバージョン「Ver.1.02」で以下の操作を行うと、初期登録されている音楽データ(16曲)が削除されてしまう問題を修正しました。
・[その他の機能]→[設定]から[フォーマット]をえらんだ場合
・[バックアップ・復元]から[写真・動画の復元]をえらんだ場合

初期登録されている音楽データ(16曲)が削除された場合、ソフトウェアを更新しても音楽データを復旧できません。
その場合は、弊社サポートセンター(http://buffalo.jp/toiawase/info-support.html)へお問い合わせください。

Ver.1.02[2015/06/30]

◆機能追加
・ゴミ箱に移動した写真や動画を、SDカード/USB機器/スマートフォン/パソコンにかきだすことができるようになりました。
◆動画再生
・一部のデジタルカメラで撮影されたMP4形式の動画を再生する際、画面が乱れることがある問題を改善しました。
◆システム
・一覧画面や写真の表示を高速にする最適化処理を改善し、従来よりも処理時間が短くなりました。
・背面の電源スイッチで電源を切る際、内蔵ハードディスクに負担がかからないように内部処理を変更しました。
この変更により、電源スイッチを押してから電源が切れるまで時間がかかる場合があります。
・背面の電源スイッチで電源を入れた際、まれに内蔵ハードディスクが認識されない問題を修正しました。
・特殊なパーティションが存在するUSBハードディスクが認識されない問題を修正しました。
・とりこみボタンが白色点灯した際、本体によってはピンク色点灯に見える問題を修正しました。
◆カレンダー
・カレンダーの月表示(1月~12月まで表示している)の画面で、リモコンの左右ボタンで次の年や前の年に移動したときに、カーソルが「4月」や「9月」をえらんでしまう問題を修正しました。
◆時刻設定
・初期設定時などで電源を入れたときに表示される日付と時刻の設定画面で、「午後」に設定できない問題を修正しました。

Ver.1.01

◆動画再生
・高ビットレートの動画を再生する際、コマ落ちが発生することがある症状を改善しました。
・インターレース方式の動画がスムーズに再生できないことがある症状を改善しました。
・動画再生終了後の操作や動画再生中に画面を切り替えた後の操作がよりスムーズに行えるように改善しました。
◆システム
・おもいでばこ背面の電源スイッチで電源を入れた際、まれに動作が遅くなる問題を修正しました。
・リモコン操作の反応速度を向上させ、より快適に操作できるよう改善しました。
・USB機器を挿した状態でおもいでばこの電源を入れた際、まれにUSB機器が認識されない問題を修正しました。
・SDカードやUSB機器をとりつけてからとりこみボタンが点灯するまでの時間を短縮しました。
◆カレンダー
・カレンダーから記念日を設定すると、ホーム画面に戻ってしまう問題を修正しました。

※その他、軽微なバグ修正やデザイン修正を行いました。

旧バージョン

Ver.3.20[2017/11/15]

Ver.3.10[2017/09/21]

Ver.3.01[2017/04/20]

Ver.2.01[2016/10/13]

Ver.2.00[2016/09/01]

Ver.1.30[2016/03/15]

Ver.1.20[2015/11/19]

Ver.1.11[2015/09/17]

Ver.1.10[2015/08/27]

Ver.1.03[2015/07/15]

Ver.1.02[2015/06/30]

Ver.1.01

概要

データ名

PD-1000シリーズ ファームウェア アップデーター (Windows)

バージョン

Ver.3.30

ファイル名

pd1000-330.exe

ファイルサイズ

215,440,240 Bytes

掲載日

2018/03/07

対応機種

Windowsでの解凍用

対象商品

PD-1000, PD-1000-L, PD-1000-F64

著作権者

株式会社 バッファロー

作成方法(解凍方法)

自己解凍

転載条件

転載禁止

ソフトウェア紹介

PD-1000シリーズのアップデート・ファームウェアを公開いたします。

そのほか(注意事項など)

●ソフトウェアのアップデート方法

【本製品をインターネットに接続された環境でお使いのお客様】

インターネット上にお使いのソフトウェアより新しいソフトウェアがある場合、
本製品のホーム画面に[アップデート]が表示されます。[アップデート]を選択し、
画面の指示に従ってソフトウェアをアップデートしてください。

【本製品をインターネットに接続されていない環境でお使いのお客様】

ソフトウェアアップデーターを使用してアップデートします。
方法は以下の【アップデートの手順】を参照ください。


■おもいでばこ(PD-1000,PD-1000-L, PD-1000-F64) アップデートの手順とソフトウェアダウンロード

【アップデートの手順】
1.ページ下部にある[使用許諾に同意してダウンロードする]をクリックし、ソフトウェア(pd1000-330.exe)をパソコンにダウンロードします。
※デスクトップなど分かりやすい場所に保存してください。
 
2.ダウンロードしたソフトウェア(pd1000-330.exe)をダブルクリックすると、解凍が行われます。
※「解凍」とは、ファイルの容量を小さくし一つにまとめた状態(圧縮といいます)を、元通りのファイルにもどす動作を指します。
 
3.USBメモリーを用意し、解凍されたフォルダ内のPD-1000シリーズ用ソフトウェア
(omoidebako_updater_pd1000)をUSBメモリーに保存します。

※デスクトップに解凍されたフォルダ(pd1000-330)へのショートカットが作成されます。
※FAT32でフォーマットしたUSBメモリーをお使いください。
※ソフトウェアはフォルダーには入れないでください。

(例 USBメモリーがドライブ D:の場合)
1)「マイコンピュータ」から D:を開きます
2) D:の中身が表示されますので、ソフトウェアのファイル
「omoidebako_updater_pd1000」を貼り付けます。


【注意】
ソフトウェアのフォルダーごと貼り付けると、正しくソフトウェア更新ができません。

正 D:\omoidebako_updater_pd1000
誤 D:\PD1000-330\omoidebako_updater_pd1000

★アップデート方法の詳細は【こちら】

4.ファイルをコピーしたUSB機器をおもいでばこ前面のUSB端子に接続します。
おもいでばこのホーム画面 > その他の機能 > 設定 > アップデートの画面を起動し、[はい]を選択してください。
アップデートが完了すると、おもいでばこが自動的に再起動します。

5.おもいでばこが再起動したら、ホーム画面 > その他の機能 > おもいでばこについて、の画面を確認してください。
バージョンが3.30になっていればアップデート成功です。

※※注意※※
ソフトウェアのアップデートが完了するまで、本体の電源を絶対に切らないでください。
ソフトウェアのアップデートの失敗が原因での修理依頼については、有償対応となります。
最新のソフトウェアを適用すると、以前のソフトウェアへのバージョンダウンはできません。

ダウンロードソフトウェア使用許諾について

お客様が以下のダウンロードソフトウェア使用許諾契約に同意する場合にのみ、お客様はダウンロードソフトウェアをダウンロードし、またはこれを使用することができます。ダウンロードソフトウェア使用許諾契約をよくお読みいただき、記載される条件に同意いただけた場合には、以下のリンクからダウンロードソフトウェアをダウンロードしてください。

お客様が本契約に同意できない場合には、ダウンロードサービスからダウンロードソフトウェアをダウンロードしないでください。また、ダウンロードしたダウンロードソフトウェアを使用しないでください。

ダウンロードソフトウェア使用許諾契約

(株)バッファロー(以下、弊社といいます)は、お客様がダウンロードソフトウェア使用許諾契約(以下、本契約といいます)に同意し、ご購入いただいた商品(以下、購入商品といいます)の保証書、およびそれに含まれるソフトウェア(以下、添付ソフトウェアといいます)の使用許諾契約に同意する場合にかぎり、ダウンロードソフトウェア(弊社ダウンロードサービスに提供される、全てのソフトウェア(ユーティリティ・ファームウェア・ドライバなど)を含み以下、本ソフトウェアといいます)の使用を許諾いたします。

第1条 使用許諾

弊社は、本契約に規定する条件で、本ソフトウェアの使用をお客様に非専属的に許諾します。

第2条 知的所有権

本ソフトウェアは、著作権法その他の無体財産権に関する法律ならびに条約によって保護されています。

本ソフトウェアは、本契約に規定される条件のもとで使用許諾するものであり、販売されるものではなく、弊社および本ソフトウェアの使用許諾権者は、使用許諾後も引き続きその知的所有権を保持します。

本ソフトウェアに対する知的所有権に関する表示を削除してはならないものとします。

第3条 使用制限

本ソフトウェアの用途は、購入商品またはその添付ソフトウェアとともに使用することのみとします。

お客様は、本ソフトウェアのソースコードを調べたり、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他の修正を本ソフトウェアに加えることはできません。
本ソフトウェアの一部または全部を利用した新しいソフトウェアの開発もこの規定により禁止されます。

第4条 保証

弊社は本ソフトウェアに対していかなる保証も行いません。

第5条 損害賠償

弊社は、データの消失、業務の中断、逸失利益、精神的損害等を含め、本ソフトウェアの使用または使用不能に起因する直接的、間接的、特別、偶発的、結果的、その他いかなる損害にも、一切の責任を負いません。

いかなる場合においても、弊社の責任の上限は、お客様が購入商品の対価として支払った金額とします。

第6条 輸出規制

本契約の締結により、お客様は下記事項に同意するものとします。

本ソフトウェアが外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等に基づく輸出規制の対象となる可能性があることを認識の上、本ソフトウェアを輸出または再輸出する場合は、上記の輸出管理関連法規を遵守し、かかる法規の定めるところにより必要な手続きを行うこと。

お客様が現時点で外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等により本ソフトウェアのダウンロードについて規制を受けていない者であること。

本ソフトウェアを現時点で外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等により禁止されている大量破壊兵器または通常破壊兵器の開発、設計、製造、生産などを行う目的で使用しないこと。

第7条 その他

お客様は、本ソフトウェアを日本国外に持ち出すことはできません。

お客様が本契約のいずれかの規定に違反した場合、弊社はただちにお客様による本ソフトウェアの使用を差止め、本契約を解除することができます。その場合、お客様は、ただちに本ソフトウェアおよびその複製物のすべてを廃棄または抹消しなければなりません。

本ソフトウェアに表示されている著作権者も本契約について弊社と同じ権利を有するものとします。

本契約に関わる紛争が発生した場合は、弊社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的裁判所とします。

以上

上記のチェックボックスにチェックを入れるとダウンロードが可能となります。

ダウンロードボタンクリック時に、エラーが表示されダウンロードができない場合は、ページの更新後(再読み込み)、再度ダウンロードボタンをクリックしてください。

本ソフトウェアは日本国外で購入された商品での動作を保証致しません。海外で購入された商品のダウンロードはこちらをご覧ください。

Warning:This download service is ONLY for Buffalo products being purchased in Japan.
For Buffalo products being purchased except Japan, please access the following site:
http://www.buffalotech.com/

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。