接続方法をPPPoE接続に設定する方法

公開日:

更新日:

ID: 12839

Q

接続方法をPPPoE接続に設定する方法

無線LAN商品別FAQはこちら

A

商品出荷時の接続方法は、インターネットの回線種別を自動で判別する「インターネット@スタート」に設定されています。
正常にインターネットに接続できていれば、接続方法を変更する必要はありません。

接続方法の設定は、機種によって異なります。
ご利用の商品名を選択して確認ください。

下記のタブよりご利用の商品名(ハイフン前)を選択してください。タブの下に商品一覧が表示されます。

無線LAN親機ルーターモデル

各セット品も含みます。上記は無線LAN親機単体での商品名です。セット品に組み合わされている親機がわからない場合は
こちらをご覧ください。


WCR-1166DS
WHR-1166DHP2、WHR-1166DHP3、WHR-1166DHP4
WRM-D2133HP(WRM-D2133HP/E1S)
WSR-300HP、WSR-600DHP
WSR-1166DHP、WSR-1166DHP2、WSR-1166DHP3
WSR-2533DHP、WSR-2533DHP2、WSR-2533DHPL
WTR-M2133HP(WTR-M2133HP/E2S)
WXR-1750DHP、WXR-1750DHP2、WXR-1751DHP2
WXR-1900DHP、WXR-1900DHP2、WXR-1900DHP3、WXR-1901DHP3
WXR-2533DHP、WXR-2533DHP2
WZR-600DHP3、WZR-900DHP2
WZR-1166DHP、WZR-1166DHP2
WZR-1750DHP、WZR-1750DHP2、WZR-S1750DHP
WZR-S600DHP、WZR-S900DHP

1.親機の設定画面を表示します。

2.[詳細設定] ボタンをクリックします。

3.[Internet] - [Internet] をクリックします。

4.[IPアドレス取得方法] で[PPPoEクライアント機能を使用する] を選択し、[設定] ボタンをクリックします。

5.[Internet] - [PPPoE] をクリックし、[接続先の編集] ボタンをクリックします。

6.接続先の情報を入力し、[新規追加] ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

WBRシリーズ、WBR2シリーズ
WHR-G54、WHR2/WHR3シリーズ
WZR-G108、WZR-G54、WZR-HP-G54、WZR-RS-G54、WZR-RS-G54HP

1.親機の設定画面を表示します。

2.[ADSL] または[FTTH] ボタンをクリックします。

3.[その他(PPPoE接続)] をクリックし、設定を進めます。

以上で設定は完了です。

WYRシリーズ

1.親機の設定画面を表示します。

2.[インターネット再設定] をクリックします。

3.[光ファイバー] または [ADSL] をクリックします。

4.[その他(PPPoE接続)] を選択し、設定を進めます。

以上で設定は完了です。

WLAR-L11G-L、WLAR-L11-L

1.親機の設定画面を表示します。

2.[詳細設定] ボタンをクリックします。

3.「PPPoE(設定)」をクリックします。

4.画面右側の「PPPoE設定」の項目を入力・設定し、「設定」ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-G54S、WHR-HP-AMPG、WHR-HP-G54
WERシリーズ、WZR-G144N、WZR-G144NH、WZR2-G108

1.親機の設定画面を表示します。

2.[詳細設定] をクリックします。

3.画面左欄の[WAN設定] - [WANポート] をクリックします。

4.「IPアドレス取得方法」の[PPPoEクライアント機能を使用する] にチェックを入れます。

5.「DNS(ネーム)サーバーアドレス」欄に、プロバイダ指定のDNSアドレスを入力し、[設定] ボタンをクリックします。
(指定がある場合のみ入力します。)

6.画面左欄の[WAN設定] - [PPPoE] をクリックします。

7.[接続先の編集] ボタンをクリックします。

8.接続先の情報を入力し、[新規追加] ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

WHR-AMPG
WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH

1.親機の設定画面を表示します。

2.画面上部の[WAN/LAN] をクリックし、[WAN] を選択します。

3.「IPアドレス取得方法」の[PPPoEクライアント機能を使用する] にチェックを入れます。

4.「DNS(ネーム)サーバーアドレス」欄に、プロバイダ指定のDNSアドレスを入力し、[設定] ボタンをクリックします。
(指定がある場合のみ入力します。)

5.画面上部の[PPPoE-IPv4] を選択します。

6.[接続先の編集] ボタンをクリックします。

7.接続先の情報を入力し、[新規追加] ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

WHR-300、WHR-300HP、WHR-300HP2、WHR-600D、WHR-1166DHP
WHR-G、WHR-HP-G、WHR-G300N、WHR-G301N、WHR-HP-G300N、WHR-HP-GN
WZR-300HP、WZR-450HP、WZR-450HP-C、WZR-600DHP、WZR-600DHP2、WZR-900DHP
WZR-AGL300NH、WZR-D1100H、WZR-HP-AG300H、WZR-HP-G300NH、WZR-HP-G301NH
WZR-HP-G450H、WZR2-G300N、WZR2-G300NM

1.親機の設定画面を表示します。

2.画面上部の[Internet/LAN] をクリックし、[Internet] を選択します。

3.「IPアドレス取得方法」の[PPPoEクライアント機能を使用する] にチェックを入れます。

4.「DNS(ネーム)サーバーアドレス」欄に、プロバイダ指定のDNSアドレスを入力し、[設定] ボタンをクリックします。
(指定がある場合のみ入力します。)

5.画面上部の[PPPoE] を選択します。

6.[接続先の編集] ボタンをクリックします。

7.接続先の情報を入力し、[新規追加] ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。