IPv6パススルー機能の設定方法

公開日:

更新日:

ID: 14991

Q

詳細

IPv6パススルー機能の設定方法

ひかりTV/フレッツ・ドットネット/フレッツ・v6アプリ/フレッツ・ウイルスクリアを利用する場合の設定方法

対象商品

本ページ末尾の『このご質問の対象となる「商品・OS・接続機器」を表示』をクリックして確認してください。

A

ブロードバンド(視聴、映像サービス)を利用するなど、IPv6パススルー機能を使用するフレッツサービスを利用する場合は、Wi-Fi/有線ルーターのIPv6パススルー機能を「使用する」設定に変更する必要があります。

1. Wi-Fiルーター/有線ルーターの設定画面を表示します。

設定画面の表示方法

2.[詳細設定] を選択します。

※ 画像は一例です

3.画面左側の [セキュリティー] - [(VPN)パススルー] を選択します。

ルーターモード時のみ表示されます。

4.「フレッツIPv6サービス対応機能」の「使用する」にチェックします。

出荷時設定は「使用しない(使用するのチェックが付いていない状態)」になっています。

5.画面下の「設定」ボタンを押します。

6.設定画面を閉じます。


このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器