無線子機をとりつけたWindows XPパソコンから無線親機を検索して接続する方法

公開日:

更新日:

ID: 15079

Q

無線子機をとりつけたWindows XPパソコンから無線親機を検索して接続する方法

A

1.接続したい無線親機のSSIDと暗号化キーの値を確認し、メモします。

バッファロー製無線親機に接続する場合は、下記を参考に確認します。

SSID(BUFFALOで始まる14ケタの英数字・記号もしくは12ケタのMACアドレス)

暗号化キー(13ケタの英数文字)

無線親機にAirStationセットアップカードが添付されている場合、AirStationセットアップカードにもSSID・暗号化キーが記載されています。

802.11aと802.11gの両方に対応した無線親機の場合、802.11a用と802.11g用の2つのSSIDが記載されています。

[PIN]に記載の文字列は暗号キー(パスワード)とは異なります。

暗号化キーは[l (エル)][o (オー)][q (キュー)][z (ゼット)]を除くアルファベット(a~k、m、n、p、r~y)と数字[0~9]を組み合わせた英数文字です。

記載例

WZR-HP-G302H

商品背面に貼られたラベルに記載されています。

WZR-D1100H

商品底面に貼られたラベルに記載されています。

802.11a用と802.11g用のSSIDが記載されています。

DWR-PG

1)本体のカバーをとりはずします。

2)microSDカードスロット横に貼られたラベルに記載されています。

無線親機にSSIDとKEYという記載がない場合は下記ページを参照し、SSIDと暗号化キーをご確認ください。

2.パソコンの電源を入れます。

3.商品付属の「エアナビゲータCD」を、パソコンにセットします。

4.エアナビゲータが起動したら、「かんたんスタート」をクリックします。

エアナビゲータのバージョンによって商品の画像が異なります。

5.画面の内容を確認し、[次へ]をクリックします。

6.[無線でつなぐ]をクリックします。

7.[エアステーション無線子機を取り付ける]をクリックします。

8.上側のボタンをクリックします。

9.ウイルス対策ソフトなどのセキュリティーソフトをお使いの場合は、ファイアウォール機能を一時的に無効にします。

ファイアウォールを無効にする手順は、下記をご確認ください。
ご利用のセキュリティーソフト名をクリックすると手順が表示されます。

セキュリティーソフトの多くは、パソコンにインストールされているとパソコン右下のタスクトレイにアイコンが表示されます。

ご利用のバージョンによって手順が異なる場合があります。

ウイルスバスター

ウイルスバスター クラウドは、パーソナルファイアウォール機能がないため、操作は不要です。

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスバスター"のアイコンを右クリックし、メイン画面を起動します。

2."パーソナルファイアウォール"を無効にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順で"パーソナルファイアウォール"を有効にします。

ノートン・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを無効にする]をクリックします。

2.[セキュリティ要求]ウィンドウの[期間を選択してください。]ドロップダウンリストでスマートファイアウォールをオフにする期間を選択します。

3.[OK]をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、タスクトレイ内に表示される"Norton Internet Security"のアイコンを右クリックし、[スマートファイアウォールを有効にする]をクリックします。

カスペルスキーインターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[保護機能の一時停止]をクリックします。

2.「一時停止」を選択し、「保護機能の一時停止」をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、画面右下のタスクトレイ内に表示される"カスペルスキーインターネットセキュリティ"のアイコンをクリックし、セキュリティインジケーターをクリックし、保護機能の[再開]をクリックします。

ウイルスセキュリティZERO

1.画面右下のタスクトレイ内に表示される"ウイルスセキュリティ"のアイコンを右クリックし、[設定とお知らせ]をクリックします。

2."不正侵入を防ぐ"からファイアウォールの設定を無効(開放)にします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、パソコンを再起動してください。

マカフィー・インターネットセキュリティ

1.画面右下のタスクトレイ内に表示されるマカフィー・インターネットセキュリティのアイコンをダブルクリックします。

2.[Webと電子メールの保護]をクリックします。

3.[ファイアウォール]リンクをクリックします。

4.[ファイアウォール オプション] ウィンドウで、[オフにする] ボタンをクリックします。

5.再開時間を選択し、[オフにする] をクリックします。

無線接続の設定が完了した後、ファイアウォール機能を有効に戻す場合は、同様の手順でファイアウォールの設定を有効(オン)にします。

10.ファイアウォール機能を無効にしたら、[次へ]をクリックします。

11.[インストール開始]をクリックします。

画面にしたがってインストールを行います。

12.「インストールが完了しました」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

13.「無線接続の設定」が表示されたら、[無線接続の設定をする]をクリックします。

14.無線親機を検索して接続します。
手動設定ボタンをクリックします。

15.手順1で確認した接続先のSSIDを選択して、[接続]をクリックします。

16.無線親機の暗号化方式と手順1で確認した暗号化キーを設定して、[接続]をクリックします。

バッファロー製無線親機で、暗号化キーが無線親機本体やAirStationセットアップカードに記載されている場合、暗号化方式は「WPA2-PSK AES 8-63文字」を選択します。

17.「認証完了」または「接続」と表示されたら、本商品のセットアップは完了です。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。