Wi-Fiルーターのファームウェアのアップデートに失敗しました

公開日:

更新日:

ID: 16144

Q

詳細

Wi-Fiルーターのファームウェアをアップデートしたところ失敗しました。

Wi-Fiルーターのファームウェアアップデートを途中で止めてしまい、正常に動きません。

A

ファームウェアのアップデートに失敗した場合、商品本体のランプの状態を確認してください。

ランプが正常に点灯・点滅していなければ下記を実施してください。

ネットワーク機器およびWi-Fiルーターの再起動をする。
光モデム/ONU/CTUなどのネットワーク機器およびWi-Fiルーターの電源をOFFにし、30分待った後、電源をONにします。
電源をONにする際は、インターネット側(パソコンから遠い機器)から順に電源を入れてください。
一つの機器の電源を入れたら2、3分待ち、ランプが正常な状態に点灯してから、次の機器の電源を入れます。

Wi-Fiルーターの初期化を行う。
親機の初期化を行ってください。
ただし、親機内部の設定が初期化されるとインターネットの再設定が必要になりますのでご注意ください。

実施後に改善が見られない場合は、Wi-Fiルーターのハードウェアが故障しています。

修理をご希望の場合は、修理センターへ商品をお送りください。

以上

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器