AndroidスマートフォンやタブレットをAOSS2でインターネットに接続する方法(WTR-M2133HP、WRM-D2133HP、WXR-5950AX12)

公開日:

更新日:

ID: 16392

Q

詳細

AndroidスマートフォンやタブレットをAOSS2でインターネットに接続する方法

対象商品

WRM-D2133HP ※

WTR-M2133HP ※

WXR-5950AX12、WXR-5950AX12R

Wi-Fiルーター・中継機セットモデルを含む

A

Wi-Fiルーターの設置・配線を行ってから以下の手順を行ってください。
詳細は、取扱説明書の「セットアップガイド」を参照してください。
セットアップカードをお手元に用意のうえ、設定を行ってください。

設定の前に

Android6以前の端末をお使いの場合
Android 7.0以降の端末をお使いの場合、およびAndroidのバージョンが分からない場合

以下の手順を参照して一時的に機内モードをオンにしてください。

1.[設定]をタップして設定画面を開きます。

2.「機内モード」をオンにします。

3.「Wi-Fi」をオンにします。

機内モードを一時的にオンにすることで、Wi-Fi接続以外の通信機能をすべてオフにし、端末が本商品と正しくWi-Fi接続できるように設定します。

画面は一例です。お使いの端末によっては、表示が異なることがあります。

1.[設定]をタップして設定画面を開きます。

2.「Wi-Fi」をタップします。

3.Wi-FiルーターのAOSSボタンをWIRELESSランプが2回ずつ点滅するまで(約1秒間)押し続けます。

しばらくすると、WIRELESSランプが高速点滅することがあります。
AOSSボタンを押すと、ランプが2回ずつの点滅に戻ります。

4.セットアップカードに記載のAOSS2(!AOSS-xxxx)をリストから選択します。

※ WRM-D2133HPの例

接続先が表示されない場合は、もう一度検索してください。また、WIRELESSランプが2回ずつ点滅しているか確認してください。

5.接続できたことを確認します。
「接続済み」と表示されることを確認します。

Androidのバージョンによっては、画面上部に通知が表示されることがあります。表示された通知はタップせず、次の手順に進んでください。

6.ホームボタンを押して、ホーム画面に戻ります。

7.Webブラウザー(Chrome、ブラウザー)を起動して以下のアドレスにアクセスします。

アクセス先

8.セットアップカードのAOSS2キーをタップし、[次へ]をタップします。

※ WRM-D2133HPの例

9.インターネット回線の種別を自動で判別します。

判別には、時間がかかることがあります。画面が完全に切り替わるまでしばらくお待ちください。

「v6プラスへの接続を検出しました」の画面が表示された場合は「進む」をクリックし次の手順に進みます。

「プロバイダー情報の設定」画面が表示された場合

各項目を入力し、[進む]をタップしてください。

プロバイダー情報の設定

接続先ユーザー名

接続先パスワード

入力する値がわからない場合は、下記FAQをご確認ください。

画像はフレッツ回線の例です。フレッツ回線以外の場合は、「こちら」をクリックしてください。

eo光をご利用で、認証IDに「@HF1G」「@HFA」「@MF1」 など@以降が記載されている場合は、「こちら」をクリックせずこの画面で入力してください。

eo光で認証IDに@以降がない場合や、その他の電力系光通信(ビビック、コミュファ、メガエッグ、ピカラなど)の場合は、「こちら」をクリックしてから接続ユーザー名・パスワードを入力してください。

DNS(ネーム)サーバーアドレスは、プロバイダーの資料・ハガキに記載がない場合、入力は不要です。

上記以外の設定はフレッツ回線で該当するサービスをお使いの場合のみ設定してください。

「無線セキュリティ設定」画面が表示された場合

「ここからアプリをインストール」をタップし、「AOSS」アプリをダウンロードします。

設定に必要な「AOSS」アプリがインストール済みの場合、インストール画面が表示されない場合があります。

お使いの機器によって、Googleアカウントの登録画面が表示される場合があります。画面の指示に従って登録を行ってください。

10.アプリをインストールします。
アプリの情報が表示された場合は、「同意する」をタップします。

11.[開く]をタップします。

位置情報へのアクセス許可を求める画面が表示された場合は、許可してください。

12.自動的に無線LAN接続設定が行われます。完了画面が表示されたら、[完了]をタップします。

しばらくして画面上部にワイファイマーク(※図1)が表示されたら、Webブラウザー(Chrome、ブラウザー)を開いてインターネットに接続できることを確認してください。

※図1

設定の前に機内モードをオンにしている場合、機内モードをオフに戻してください。

上記の手順でインターネットにつながらないときは下記FAQページの「パスワードを入力して接続する方法」を参照して接続設定を行ってください。

「Internet 回線判別中」画面が表示されたときはこちらの手順を確認してください。

1.[Internet側の確認を行う]をクリックします。

2.ログイン画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]をクリックします。

※ WTR-M2133HPの例

出荷時のユーザー名・パスワード
商品にセットアップカードが付属している場合
ユーザー名 admin
パスワード password、もしくはセットアップカードに記載されているパスワード
商品にセットアップカードが付属していない場合
ユーザー名 root
パスワード (空白)

設定画面にログインするためのユーザー名・パスワードは、無線接続するためのSSID・パスワード(暗号化キー・セキュリティ-キー)とは異なります。

パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力してください。

「v6プラスへの接続を検出しました(※1)」という画面が表示されたときは、[進む]をクリックし、手順4へ進んでください。

※1. v6プラス対象商品のみ

3.プロバイダーの資料にしたがって各項目を入力し、[進む]をクリックします。

入力画面例1
入力画面例2

プロバイダー情報の設定

接続先ユーザー名

接続先パスワード

プロバイダー別の各項目の名称、入力例は下記FAQをご確認ください。

画像はフレッツ回線の例です。フレッツ回線以外の場合は、「フレッツ以外の場合」または「こちら」をクリックしてください。

eo光をご利用で、認証IDに「@HF1G」「@HFA」「@MF1」 など@以降が記載されている場合は、「こちら」をクリックせずこの画面で入力してください。

eo光で認証IDに@以降がない場合や、その他の電力系光通信(ビビック、コミュファ、メガエッグ、ピカラなど)の場合は、「こちら」をクリックしてから接続ユーザー名・パスワードを入力してください。

DNS(ネーム)サーバーアドレスは、プロバイダーの資料・ハガキに記載がない場合、入力は不要です。

上記以外の設定はフレッツ回線で該当するサービスをお使いの場合のみ設定してください。

4. インターネットへの接続確認画面が表示されます。

接続確認は時間がかかることがあります。画面が完全に切り替わるまでしばらくお待ちください。

5.「接続成功です!」という画面が表示されたら、Webブラウザーを終了します。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器