UNIX系OSからアクセスできますか(TS-X、TS-Vシリーズ)

公開日:

更新日:

ID: 2743

Q

詳細

UNIX系OSからアクセスできますか

対象商品

TS-X、TS-V、TS-2RZ(※)シリーズ

A

NFSクライアントからTeraStationにアクセスできます。
但し、NFSクライアントからの接続については当社では非サポートとさせて頂いています。

以下、設定方法を説明します。

1.TeraStationの設定画面で、[ネットワーク]-[NFS]-[設定変更]をクリックします。

2.[使用する]を選択して、[保存]をクリックします。

[公開先ネットワークアドレス][公開先サブネットマスク]を指定すると、IPアドレスによるアクセス制限を設定できます。

xxxは1~254の数字です。[公開先ネットワークアドレス]では、0を入力します。

192.168.11.xxxのクライアントをアクセス許可にしたい場合

公開先ネットワークアドレス

192.168.11.0

公開先サブネットマスク

255.255.255.0

192.168.xxx.xxxのクライアントをアクセス許可にしたい場合

公開先ネットワークアドレス

192.168.0.0

公開先サブネットマスク

255.255.0.0

NFSで公開されたTeraStationのフォルダーをVMware ESX/ESXiのハードディスクとして使用する場合、NFSの動作モードを"カーネルモード"(初期設定では"ユーザーモード"になっています)に設定して使用する必要があります。

3.[NFSフォルダー設定]をクリックします。

4.公開する共有フォルダーをクリックします。

5.公開するNFSパスをメモします。
次に、NFSを[有効]に選択して[保存]をクリックします。

6.[NFSクライアント設定]をクリックします。

7.[クライアントの追加]をクリックします。

8.NFSクライアント(UNIX系OSなど)のIPアドレスとホスト名を入力して[保存]をクリックします。

IPアドレス、ホスト名の確認方法はOSによって異なります。OSのヘルプ等をご参照ください。

9.追加されたクライアントのホスト名とIPアドレスが表示されます。

登録を解除したいときは、表示されたホスト名のチェックボックスをクリックしてチェックマークを表示させ、[接続クライアントの削除]をクリックしてください。

接続クライアントに登録されていないパソコンからもNFS接続ができることがあります。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器