バックアップユーティリティーでバックアップする方法

公開日:

更新日:

ID: 8402

Q

バックアップユーティリティーでバックアップする方法

A

バックアップユーティリティーのバックアップ設定方法と、データの復元方法をご案内します。

[手順1] バックアップユーティリティーでバックアップ設定する方法

1.タスクトレイのアイコン(※図1)を右クリックし、[設定] を選択します。

※図1

2.[次へ] をクリックします。

3.バックアップ名を入力し、[次へ] をクリックします。

バックアップ名は、"(お使いのPC名)のバックアップ"と表示されますので、変更する場合は、変更したい名称を入力します。

変更する必要がない場合は、そのまま [次へ] をクリックします。

4.バックアップしたいドライブにチェックを入れ、[次へ] をクリックします。

バックアップ元に設定できるのはローカルドライブのみです。
外付けハードディスクなどはご利用いただけません。

5.バックアップデータを保存したいドライブを選択し、[次へ] をクリックします。

バックアップ先に設定できるのは、バッファロー製USBハードディスクのみです。
バックアップ先が表示されないときは、バッファロー製USBハードディスクが正しく接続されていることを確認し、[更新] をクリックします。

6.[次へ] をクリックします。

バックアップしたくないフォルダーがあるときは、[追加] をクリックして、バックアップしたくないフォルダーを選択します。選択したフォルダーはバックアップされなくなります。

7.バックアップを実行する時間を設定し、[次へ] をクリックします。

"間隔で設定する"で設定を行う場合、パソコンがOFFのときの時間は間隔に含まれません。

8.[完了] をクリックします。

以上で、バックアップ設定は完了です。

設定した間隔、または時刻に自動でバックアップが行われます。ご自身で操作していただく必要はありません。

バックアップ先に指定したドライブをパソコンから取り外すと、バックアップは行われません。

タスクトレイのアイコンにマウスカーソルを合わせると、次回のバックアップの時間がわかります。

[手順2] バックアップアップしたデータを復元する方法

1.タスクトレイのアイコン(※図2)を右クリックし、[復元ツールの起動] を選択します。

※図2

「有効なバックアップデータが見つかりませんでした。」というメッセージが表示された場合は、こちらをご参照ください。

2.復元したいデータがバックアップされた日時を選択します。

3.復元したいフォルダーを選択します。

4.[復元] をクリックします。

以上で復元が始まります。完了するまでお待ちください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。