インターネットに接続させる方法(簡易版)

公開日:

更新日:

ID: 124141902

Q

インターネットに接続させたいです

停電から復帰した後、インターネットにつながりません

A

以下の手順で設定してください。

1. バッファローのWi-FiルーターのINTERNETポート(青色の差込口)につながっているLANケーブルを抜き差しします。

INTERNETポート例:

「INTERNET」と書かれたポートに差し込まれているLANケーブルを一旦抜き、再度差し込みます


2. ご利用の端末でWEBブラウザー(Internet Explorer、FireFox、Google Chrome、Safariなど)を起動します。


3. インターネットを見ることができれば作業は完了です。
インターネットを見ることができない場合は4に進みます。


4. プロバイダーから提供されている機器(モデムや終端装置、ホームゲートウェイなど)と、バッファローのWi-Fiルーターの電源を切ります。(ACアダプターを抜きます)

プロバイダー提供機器、Wi-Fiルーターの電源オフ

5. プロバイダーから提供されている機器(モデムや終端装置、ホームゲートウェイなど)のみ電源を入れます。(ACアダプターを差し込みます)
※バッファローのWi-Fiルーターの電源は切ったままにします

プロバイダー提供機器の電源オン

6. 5分待ちます。


7. バッファローのWi-Fiルーターの電源を入れます。(ACアダプターを差し込みます)

Wi-Fiルーター電源オン

8. 3分待ちます。


9. ご利用の端末でWEBブラウザー(Internet Explorer、FireFox、Google Chrome、Safariなど)を起動します。


10. インターネットを見ることができれば作業は完了です。
「Internet回線判別中」の画面が表示されている場合は11に進みます。


11. 「Internet回線判別中」画面で[Internet側の確認を行う]を クリックします。


12. Wi-Fiルーターにログインするために、ユーザー名・パスワードを入力します。

ログイン画面

ユーザー名は「admin」と入力してください。
パスワードは「password」と入力してください。
どちらも入力したら「ログイン」ボタンを押してください。

「パスワードが間違っています。」と表示された場合

パスワードが間違っています

以下のA、Bどちらかを試してください。

A:セットアップカードに「本機ログイン用」の項目がある場合
セットアップカード

「本機ログイン用」の「パスワード」にある値をログイン画面のパスワード欄に入力してください。
パスワードはカードごとに異なります。

以下のような形状のセットアップカードもあります。

セットアップカード2
セットアップカード3
セットアップカード4
B:セットアップカードに「本機ログイン用」の項目がない場合
セットアップカード(本機ログイン用なし)

パスワードは「password」です。打ち間違えないように慎重に入力し直してください。

どうしても間違っている状態が改善しない場合は、RESETボタンを長押ししてWi-Fiルーターを初期化して再度1から進めてください。
初期化の詳しい方法はこちらのFAQをご確認ください。

「他のユーザーがログイン中です。」と表示された場合

再起動が必要なのでWi-Fiルーターの電源を落としてください。

他のユーザーがログイン中です

あらためてWi-Fiルーターの電源を入れて、2分ほど待ってから再度1から進めてください。


Internet回線判別中の画面になるので少しお待ちください。
2分経過しても画面が変化しない場合は「画面が変わらない場合ここをクリックしてください。」をクリックしてください。

Internet回線判別中

13. 「接続先ユーザー名」と「接続先パスワード」欄に、インターネット接続用のユーザー名とパスワードをそれぞれ入力します。

どちらの項目も、間違った値を入力するとインターネットにつながらないので注意してください。

プロバイダー情報入力

接続先ユーザー名

プロバイダーより送付された資料・ハガキに記載されています。
プロバイダーによって名称が異なります。
例)接続ID、ログインアカウント、認証IDなど

接続先パスワード

接続先ユーザー名に対するパスワードを入力します。
「パスワードを表示する」の項目がある場合は、チェックすると入力した文字がそのまま表示されるため、入力ミスを防ぐことができます。

プロバイダーごとの接続先ユーザー名接続先パスワードの書類上の名称

プロバイダー 確認する書類 接続先ユーザー名に入力する項目 接続先パスワードに
入力する項目
au ユーザー設定不要(※1) ユーザー設定不要
BIGLOBE BIGLOBE会員証
入力例はこちら
ユーザー名 接続パスワード
eo eo光登録証
入力例はこちら
認証ID 認証IDパスワード
@nifty 契約内容のご案内
@nifty IDのご案内
@nifty ID※書面には@以降が記載されていませんが、設定画面に入力する際は@以降も必要です ログインパスワード
OCN OCN会員登録証
入力例はこちら
認証ID(ユーザー名)
接続ID
認証パスワード
接続パスワード
ぷらら ぷらら会員登録証
入力例はこちら
接続設定情報-ユーザID 契約情報-本パスワード
So-net So-net入会証
(登録内容通知書)
接続用ID 接続用パスワード
Yahoo!BB
SoftBank
ご利用開始のご案内
(スターターパック)
認証ID(S-ID)
※ 光BBユニットをお申込みされていないお客様がインターネットに接続(PPPoE接続)する場合に使用
パスワード

※1. プロバイダーから提供される機器にルーター機能があるため、Wi-FiルーターはAPモード(ブリッジ)で使用します(ユーザー名・パスワード設定不要)。Wi-Fiルーターをルーターモードで使用する場合は、二重ルーターになるのでご注意ください。

プロバイダーから送付された資料を紛失した場合、またインターネット接続のための接続先ユーザー名・パスワードが不明な場合は、ご契約のプロバイダーにお問合せください。各プロバイダーの問合せ先は「プロバイダー問合せ先一覧 」をご確認ください。


14. 「接続成功です」という画面が表示されたら作業は完了です。

接続できない場合は下記を確認してください。

接続先ユーザー名、パスワードを正しく入力しているか確認します。
お引越しやプラン変更(光コラボなど)により、意図せずインターネット接続用のユーザー名、パスワードが変更になっている場合があります。
念のためご契約のプロバイダーへ、現在お持ちのユーザー名・パスワードに誤りがないかを確認してください。

モデムや終端装置の電源を一定時間切ります。
使用するモデムや終端装置によっては、情報のリセットが必要なため電源を一定時間切らなくてはならない場合があります。
モデムや終端装置、Wi-Fiルーターの電源を30分以上切ってください。


以上