これまで使用していたDDNSサービスの登録内容を継続して利用する場合の設定方法

公開日:

更新日:

ID: 2226

Q

チャットで質問する

ルーターの機種変更後にDDNSサービスを設定する方法(これまで使用していたサービスの登録内容を継続して利用する場合)

A

事前にインターネットへの接続を済ませた状態にします。

以下の手順で交換後のルーターにこれまで使用していたサービスの登録内容を設定します。

1. 設定画面を開き、「ダイナミックDNS利用 登録受付」画面を表示します。

例としてWXR-5950AX12の方法を紹介します。(クリックして表示)

「ダイナミックDNS利用 登録受付」画面表示方法の例

1) 設定画面を表示します。

2.) 「詳細設定」をクリックします。

※ 画像は一例です

3) 「Internet」を選択します。

※ 画像は一例です

4) DDNSをクリックします。

※ 画像は一例です商品によってメニュー名が異なります(Dynamic DNSなど)

5) ダイナミックDNS機能で「BUFFALOダイナミックDNS」を選択します。

6) [登録/設定変更を行う]をクリックします。

登録区分によって画面が異なります。
以下より選択し、登録方法を確認してください。

選択するとタブの下に表示されます。

以後、画面にしたがい、設定を進めます。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器