医療のIT化に貢献できるセキュア&利便性の高いネットワーク構築

スマホ・タブレット時代のワークスタイル。

どこでもつながる構内環境を構築

診察や看護師による巡回で利用されるタブレットなど、Wi-Fi(無線LAN)が必要とされる、院内どこでもWi-Fi環境の普及が拡大しています。

構成例

アクセスポイント

WAPM-1266R:¥49,280(税抜¥44,800)×7台

PoEスイッチ

BS-GS2016P:¥65,780(税抜¥59,800)×1台
BS-GS2008P:¥42,680(税抜¥38,800)×2台

コアスイッチ

BS-GS2024:¥43,780(税抜¥39,800)×1台


導入費用

¥539,880(税抜¥490,800)

別途RADIUSサーバーが必要です。

2022年7月時点の価格です。

決められた人、決められた端末だけにアクセスを許可

法人様向けスイッチ/アクセスポイントは、ユーザー認証規格IEEE802.1X/EAPに対応。
RADIUS(認証)サーバーとの組み合わせで、アクセスを許可されたユーザーだけが接続できるセキュアなネットワークを構築できます。

RADIUSアプライアンスで

高度でセキュアな認証環境を実現

ネットワークの認証サーバーに必要な機能をオールインワンで提供

RADIUS(利用者・端末の認証)、CA(電子証明書の発行・管理)、LDAP(データベース)など、安全なネットワークの実現に必要な認証サーバー機能を1台で実現します。

スマートフォン・タブレットを含むマルチデバイスの認証に対応

標準的な認証技術に準拠し、Windows PCのほか、スマートフォン・タブレット(iOS/Android)、Macintoshなど様々なデバイスに対して、共通の認証サービスを提供します。

高度なセキュリティーシステムを簡単・確実に実現するための機能を多数搭載

平易な日本語GUIを採用するとともに、初期設定支援機能、バックアップ・リストアやファームウェア更新機能なども豊富で、導入後のシステムを長期間、安定的に運用することが可能です。

ネットワークソリューション情報

関連ページ