Wi-FiルーターをAOSS/WPS動作状態にする方法

公開日:

更新日:

ID: 12404

Q

詳細

Wi-FiルーターをAOSS/WPS動作状態にする方法

Wi-FiルーターをAOSS/WPS待機中にする方法

A

機種やファームウェアバージョンによっては異なる名称が表示される場合があります。その場合は( )内と読み換えてお進みください。

共通手順

電源を入れた状態で、AOSS(またはAOSS/WPS)ボタンをWIRELESS(SECURITY)ランプが点滅するまで(約1~3秒間)押し続けます。
WIRELESS(SECURITY)ランプが2回点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS2/AOSS/WPS待機中状態)になります。

AOSS(またはAOSS/WPS)ボタン、およびWIRELESS(SECURITY)ランプの位置は商品によって異なります。下記「ボタン・ランプの位置と説明動画」、または取扱説明書にて確認ください。

表示されたページの検索窓に、ご利用の商品名・型番を入力して検索してください。

ボタン・ランプの位置と説明動画

アンテナ4本タイプのWi-Fiルーター

WXR-2533DHP WXR-2533DHP2

WXR-5950AX12
WXR-5950AX12、WXR-5950AX12R

しばらくすると、WIRELESSランプが高速点滅することがあります。AOSSボタンを押すと、ランプが2回ずつの点滅に戻ります。

AirStation connectシリーズ

その他のWi-Fiルーター

WSR-5400AX6

WCR-1166DS

WHR-G300N

SECURITYランプが点滅するまで(約1秒間)押し続けます。


WZR2-G300N

SECURITYランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。



WZR-600DHP

WZR-HP-AG300H WZR-HP-AG300HA WZR-600DHP

2.4GHzランプもしくは5GHzランプが点滅するまで約1秒間押し続けます。

WXR-1900DHP

WXR-1900DHP

WIRELESSランプが点滅するまで約1秒間押し続けます。

WMR-300 WMR-300/S

POWER/DIAGランプが緑色に点滅するまで約1秒間押し続けます。

WHR-HP-GN

SECURITYランプが点滅するまで約1秒間押し続けます。

WHR-G WHR-HP-G

SECURITYランプが点滅するまで約3秒間押し続けます。

DWR-PG

AOSS/DIAGランプが点滅するまで約3秒間押し続けます。

WPL-05G300

SECURITYランプが点滅するまで約3秒間押し続けます。

Wi-Fiルーターの設定画面にてAOSS/WPS待ち受け状態にすることができます。方法はお使いの商品の取扱説明書を確認してください。

AOSSボタンを押してもWIRELESSランプが点滅状態にならならない場合は、下記FAQを参考に機器の設定状態を見直してください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器