Wi-FiルーターをAOSS動作状態にする方法

公開日:

更新日:

ID: 859

Q

Wi-FiルーターをAOSS動作状態にする方法

A

Wi-Fiルーターは、商品本体の「AOSS」ボタンを押すことにより、AOSSモードになります。
AOSSボタンの位置やAOSSボタンを押す時間は、商品により異なります。

ご利用の商品名を選択して確認ください。

ご利用の商品名(ハイフン前)を選択してください。タブの下に商品型番一覧が表示されます。

「*」以降の型番は省略されています。

各セット品も含みます。
上記はWi-Fiルーター単体での商品名です。セット品に組み合わされているWi-Fiルーターがわからない場合はこちらをご覧ください。

WZR-G108、WZR2-G108

電源を入れた状態で、商品背面の[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが2回点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSSランプが2回点滅し始めれば、AOSSモードになりますので手を離します。

AOSSボタンを長く押しすぎると(6秒以上)、設定が初期化されます。長く押しすぎないようご注意ください。

WERシリーズ、WHR3シリーズ、WZRシリーズ

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが点滅するまで(約3~5秒間)押し続けます。AOSSランプが細かく点滅し始めれば、AOSSモードになりますので手を離します。

WZR-AGL300NH、WZR-AMPG144NH、WZR-AMPG300NH、WZR2-G300N、WZR2-G300NM

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンをAOSSランプもしくはSECRITYランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSSランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中モード)になりますので手を離します。

WBR2シリーズ、WLA2-G54

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが点滅するまで(約3~5秒間)押し続けます。
AOSSランプが細かく点滅し始めれば、AOSSモードになりますので手を離します。

WHR2-G54V

電源を入れた状態で、[設定初期化]ボタンをDIAGランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

DIAGランプが消灯するまで(約5秒間)ボタンを押し続けると、商品の設定内容が初期化されますのでご注意ください。

WLA2-G54C

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが橙(オレンジ)色で2回点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

WBRシリーズ、WLA-G54

注意事項

AOSS接続する場合は、ファームウェアのアップデートが必要となります。
対応ファームウェアのバージョンは以下になります。
下記バージョン未満の場合、ファームウェアをバージョンアップしてAOSS接続を行ってください。

電源を入れた状態で、[設定初期化]ボタンをDIAGランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

DIAGランプが消灯するまで(約5秒間)ボタンを押し続けると、 商品 の設定内容が初期化されますのでご注意ください。

WHR2-A54G54、WHR2-G54

注意事項

AOSS接続する場合は、ファームウェアのアップデートが必要となります。
対応ファームウェアのバージョンは以下になります。
下記バージョン未満の場合、ファームウェアをバージョンアップしてAOSS接続を行ってください。

電源を入れた状態で、[設定初期化]ボタンをDIAGランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

DIAGランプが消灯するまで(約5秒間)ボタンを押し続けると、の設定内容が初期化されますのでご注意ください。

WLA-B11、WLA-G54C

注意事項

AOSS接続する場合は、ファームウェアのアップデートが必要となります。
対応ファームウェアのバージョンは以下になります。
下記バージョン未満の場合、ファームウェアをバージョンアップしてAOSS接続を行ってください。

電源を入れた状態で、[設定初期化]ボタンをDIAGランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

WIRELESSランプが消灯するまで(約5秒間)ボタンを押し続けると、商品の設定内容が初期化されますのでご注意ください。

WAPM-AG300N

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを5GHz LED / 2.4GHz LEDが2回点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

WAPM-HP-AM54G54、WAPSシリーズ
WLAHシリーズ

電源を入れた状態で、[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。

WHR-AM54G54、WHR-AMG54、WHR-AMPG、WHR-HP-AMPG、WZR-G144N、WZR-G144NH

電源を入れた状態で、商品上面の[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSSランプが点滅し始めれば、AOSSモードになりますので手を離します。

WRP-AMG54

電源を入れた状態で、商品上面の[AOSS]ボタンを前面にあるAOSSランプが点滅するまで(約3秒間)押し続けます。
AOSSランプが点滅し始めれば、AOSSモードになりますので手を離します。

注意事項

WRP-AMG54は、商品底面のAOSSモード切替スイッチでAOSSをアクセスポイント側の無線で行うか、パソコン側の無線で行うかを切り替えます。
AOSSする側にスイッチを切り替えたうえでAOSSボタンを押してください。

FS-G300N

Wi-Fiルーターの電源をONにした後、10分以内にSECURITYランプが点滅するまで(約1秒間)ボタンを押すと、Wi-Fiルーターがセキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS動作状態)になります。

電源をONにした後、10分以上経過するとボタンは動作しません。

FS-HP-G300N

電源を入れた状態で、詳細前面の[AOSS]ボタンをSECURITYランプが点滅するまで(約1秒間)押し続けます。
SECURITYランプが点滅し始めれば、セキュリティキー交換処理を行える状態(AOSS/WPS待機中状態)になります。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器

メルコ ID を登録

商品をお持ちのお客様は、ユーザー登録をすることで、
重要なお知らせや最新情報をお届けするほか、より簡単に各種サービスをご利用いただけます。