楽天ひかりのIPv6サービスを利用する方法

公開日:

更新日:

ID: 124144130

Q

詳細

楽天ひかりのIPv6サービスを利用する場合の設定方法を教えてください

インターネット回線を楽天ひかりに変更しましたが、インターネット接続ができません

対象商品

本ページ末尾の『このご質問の対象となる「商品・OS・接続機器」を表示』をクリックして確認してください。

WSR-1166DHPL2シリーズでファームウェアバージョンがVer.1.00の場合は本FAQの手順では設定できません。
こちらのFAQの設定を行ってください。

A

WXR-5950AX12シリーズをご利用の場合

ファームウェアをVer.3.04 以上に更新(アップデート)した後、インターネット接続設定を行ってください。自動で回線判別が行われ、インターネット接続が完了します。

ファームウェアの更新ができない場合、下記の手順で設定を行ってください。
インターネット接続完了後、ファームウェアの更新を行ってください。

以下の手順で、インターネット接続の手動設定を行います。

1.Wi-Fiルーター本体の側面または底面にある、AUTO/MANUALスイッチを「MANUAL」にします。
※AUTO/MANUALスイッチがない場合は、次の手順から行ってください。

2.Wi-Fiルーター本体の側面または底面にあるモードスイッチを「ROUTER」にします。

3.Wi-Fiルーターに接続している端末のブラウザーで、アドレス欄にルーターのIPアドレスを入力し、設定画面を表示します。
IPアドレスの初期値を変更していない場合は、「http://192.168.11.1 」と入力します。
IPアドレスを変更した場合は、「http://xxx.xxx.xxx.xxx(変更したIPアドレス)」を入力します。

http://192.168.11.1 入力

4. ログイン画面が表示されたら、ユーザー名に「admin」、パスワードにセットアップカード記載のパスワードまたは「password」を入力します。

ログイン画面

5.「詳細設定」をクリックします。

詳細設定

6.「Internet」-「Internet」をクリックします。

7.「IPアドレス取得方法」で下記を設定します。

「クロスパスを使用する」がある場合

1) 「クロスパスを使用する」を選択します。
2) 画面右下の設定ボタンを押します。

クロスパスあり

「クロスパスを使用する」がない場合

1) 「transixを使用する」を選択します。
 ※ご利用の商品やファームウェアバージョンによっては「IPv4overIPv6を使用する」と表示される場合があります。
2) ゲートウェイアドレスに「dgw.xpass.jp」と入力します。
3) 画面右下の設定ボタンを押します。

IPアドレス取得方法

※画面は一例です

8. 設定が完了したら、ブラウザーを起動し、インターネットに接続できるか確認します。

設定は以上です。
上記設定を行っても接続できない場合は、下記手順をお試しください。

このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器