インターネット経由でWEBアクセス機能を利用できません(LinkStation/TeraStation)

公開日:

更新日:

ID: 15688

Q

詳細

LinkStation/TeraStationのWebアクセス機能を設定し、自宅からはアクセスできますが、外出先からアクセスできません。

Webアクセス機能を利用して、インターネット経由でLinkStation/TeraStationにアクセスすることができません。

ご案内

トラブル解決フロー・・・TeraStation編 LinkStation編

A

インターネット経由でLinkStation/TeraStationにWebアクセスできない場合、下記項目をご確認ください。

2台以上のルーターが動作していないか確認します

LinkStation/TeraStationが設置されているネットワーク内に2台以上のルーターが設置されていないか確認します。
2台以上のルーターが動作している場合、Webアクセス機能を利用することができません。

家庭内のWi-Fi/有線ルーター、CTUの設定を確認し、パソコンに近い方のルーターをブリッジモードへ変更して 再度Webアクセスの設定を実施してください。


ルーターのポート変換設定を再度確認します(手動設定の場合)

ルーターのUPnP機能を利用せず、ポート変換(ポート開放・静的NAT変換)の設定を行い、Webアクセスを行っている場合、 ポート変換設定に誤りがある可能性があります。
ルーターで設定したポート番号とWebアクセス設定画面で設定したポートの番号が一致しているか、LinkStation/TeraStationのIPアドレスを指定しているか確認します。


プロバイダーから割り振られるIPアドレスを確認します

ご利用のプロバイダーから、ルーターのINTERNET(WAN)側に割り振られているIPアドレスが プライベートIPアドレスではないか確認します。

Webアクセス機能は、プロバイダーからグローバルIPアドレスが割り振られる環境でないと利用することができません。
プライベートIPアドレスが割り振られている場合、ご利用のプロバイダーにグローバルIPアドレスの割り当てが可能かご確認ください。


このご質問の対象となる商品・OS・接続機器を表示

商品

OS・接続機器